住まいる in 福岡【夢のマイホーム編】

福岡にお住まいの方の物件を紹介するコーナーが始まりました。

1回目となる今回は、“粕屋郡新宮町に中古一戸建てを購入された、Eさんファミリー”にお話を聞きました!

● 居住地/粕屋郡新宮町 ● 家族構成/夫婦、子ども2人(6歳、2歳) ● 築年数/30年 ● 間取り/4LDK

 

Q.今の住まいに決めた理由は?

予算3000万円以内で新宮エリアの一戸建てを希望していました。新宮エリアは人気エリアだけあって、物件価格も高く新築購入も考えましたが4000万円以上なので手が出なかったです。3回ぐらい物件を取り逃がしたので、購入の物件がでた時はすぐ申込みました。

 

Q.リフォームでこだわった点は?

築30年で水回り、クロスなど古かったのでキッチン、洗面化粧台、クロスなどは交換、張替をしました。売主が手入れをキチンとしていたのと建物(建具など)自体良い物を使っていたのでそのまま使用しています。築30年のリフォームにしては安く抑えることが出来ました。また、敷地が広く、内覧の時は庭園のように立派な庭だったが、手入れに植木屋を入れなければならず費用も掛かるので外構屋にほぼ撤去してもらった。一から庭づくりができるので楽しみです。

 

Q.資金計画はどうしましたか?

フルローンで購入しました。

 

Q.新居での暮らしで、満足なところは?

リフォームしたら古さをほとんど感じません。 土地、建物が広いのでゆったり過ごす事ができます。

 

Q.マイホーム購入を考えている人へアドバイスするとしたら?

買いたい時が買い時です!今の時期物件が少ないので迷っているとすぐ売れちゃいます。今10年固定金利1.0%なので買い時だと思います。また200万円ぐらい貯蓄があると良いと思います。

 

 

[購入にかかった費用]

● 頭金/100万円

● 借入金(リフォーム費用・物件価格含む)/2900万円

● 仲介手数料/80万円

● 物件価格/秘密

● リフォーム費用/200万円

● 登記費用、印紙代など/約50万円(たぶん)

● 引っ越し費用/約8万円

● 家具購入費/約15万円

合計 約3000万円

 

※情報は2016.8.4時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ