今を生きるということ

こんにちは、紗里です。
前回は「夏至から考える生活のコツ」について、東洋の考え方からワンポイントアドバンスをさせて頂きました。

さて、夏至も過ぎ、あっという間に7月。この豪雨が終われば、もうセール、あっ違った、本格的に暑い時期になりますね!

もうすぐ、テレビなどでも「小暑」という言葉が出てきます。
これも二十四節気の一つで、「いよいよ本格的に暑くなりますよ〜」という合図だと思ってください。
今年は小暑が7/7で七夕と重なりますね。
晴れたらいいですね〜。

ちなみに、この小暑から立秋までの期間を「暑中」と言います。暑中見舞いはこの時期に送ってくださいね。
今年の場合、立秋が8/7ですから、それ以降は「残暑見舞い」になります。


さて、5月から6月にかけて、「生命」というものを感じさせる数ヶ月になりました。
5月には夫の店のスタッフが癌になり、義父が逝去し、タイの友人も癌で亡くなりました。
そして同じ時期に大切な友人一家2組に、子供が誕生しました。
立て続けに「命」というものを感じさせられる局面を目の当たりにし、色々学ばさせて頂きました。

一番強く感じたのは「命が明日あるという保証はどこにもない」という当たり前のことでした。
明日があるなんて、当たり前のようで、当たり前ではない。

だから、伝えたいことは、「今」、伝えましょう。
ご主人に、奥様に、「愛してる」と伝えましょう。
お子さんに、「あなたを産んでよかった」と伝えましょう。
親御さんに、「産んでくれてありがとう」と伝えましょう。

生まれたら死ぬ、当たり前のことだけど、実は当たり前だと受け入れていない私たち。
それを心底から受け入れたときに、「生命の輝き」は生まれるのだと思います。
昨日でも明日でもなく、「今」を精一杯生きる。
「明日はなくても満足だ」
そう思える毎日を過ごすことが、死を受け入れるということなのだと思います。
そして、新しい誕生へとバトンを繋ぐ。
その上で今日も、今日という日を大切に生きていきたいものです。

忙しい毎日の中で、今日ということを意識するのに「暦を知る」のはとても有効だと思うんです。
暦には先人の知恵がたくさんつまっていて、いわゆる真理を伝えてくれます。
同じように今を意識するのにオススメなのが、メディテーション、いわゆる「瞑想」です。
先日テレビで放送されていましたが、ストレス対策には瞑想が科学的に有効だと伝えられていました。
わたしどもの店でも瞑想ヨガを月2回行っておりますが、
これは本当に過去でもない、未来でもない、今の自分の声をきくのに素晴らしい時間となっております。
興味のある方、ぜひ体験からでも構いませんので、本当におすすめです。
http://oftn.jp/blog/2007.html

「今の自分を大切にする」簡単そうで、できていない人も多いのではないでしょうか?

ぜひ皆さんも毎日が素晴らしいものであるという気持ちでありますように♪
また来月〜♪♪

追伸:7月4日の9時55分からテレビ西日本「ももち浜ストア」に当店が出演します♪
   東京の芸人さんの鑑定と施術を行いました♪是非見てみてくださいね♪

*********
鑑定、講座などの問い合わせ依頼はTEL(092-406-6199)まで〜。
気学を学んでみたいという方はコチラ(http://oftn.jp/)をチェック!!
整体サロン「OFFTOOON」では気学や姓名鑑定、各種観相学を用いながら施術を進めていきます。
「癒やされたい〜!!」という方は下記からご予約くださいませ〜!!

整体&気学サロン「OFFTOOON」
〒810-0074
福岡市中央区大手門1-2-1 花房ビル2F
TEL:092-406-6199
Web:http://oftn.jp/

※情報は2016.6.24時点のものです

整体&気学サロン「OFFTOOON」

住所福岡市中央区大手門1-2-1 花房ビル2F

大きい地図で見る

東洋的エッセンスを取り入れて自分らしく生きる~紗里~

福岡市にある東洋整体サロンの紗里による、東洋の知恵や暦に関する知恵をお伝えするコラムです♪

関連タグ

この記事もおすすめ