vol.6 aurora~something special

異国の地では、宇宙と大気の境目にオーロラが現れると言います。

 

あなたも夜空を見上げると、無数の星々の絨毯を目にすることでしょう。

きらびやかな星々の飾りを纏いたいと思った夜空が、

空に散らばった星々を縫いあつめ、オーロラという光の帯を織っているのでしょうか。

 

あなたがもし、オーロラのように美しく、夜空を自由自在に羽ばたきたいのなら、

すべてを取り込んで自分の扱い方を知ることが大切なのです。

 

そう、あなたはとても高価な宝石であり、みなから求められる人なのです。

 

だからこそ、あなたが尊重して扱われることは当然のこと。

つまりはすべての人を、あなたが尊重しなければならないということなのです。

あなたは、とても細やかに、精密にできています。

簡単に、あなたのパーソナリティを語ることは誰にもできないのでしょう。

 

簡単に語れるものなど、どこにもありはしないのです。

 

オーロラの色の見え方が、人によって違うように、 すべては完全に一致せず、

共通点を持ちながらもどれ一つとして、きれいに重なり合うことはありません。

 

それは、全く異なるものから、類似点を見つけることであったり、

 

同種の中から違いを見極めることであったりするでしょう。

世の中の考え方とは全員が一致などしないのです。

だからこそ普通と言うバランスを作り出します。

 

けれどそれはだたの、類似したものであり、完全に一致しているものではないのです。

あなたがすべてを望むなら、考え方を大きく変えることが必要なのかもしれません。

 

オーロラのようにとらえどころなく、変化して行くこの世界を、

あなたが理解しようと思うのであれば、感じ、受け入れることが大切になるでしょう。

 

感じることがとても重要だということを覚えておいて欲しいのです。

何も感じないのであれば、生きる喜びを味わうことはできないのです。

 

あなたは常に何かをこと細かに、繊細に感じながら、生きているのです。

そんなあなたが莫大なものを単純に表現しすぎることがあるのはなぜでしょう?

 

あなたがあなたの能力を、ごくわずかしか使い切れていないのなら、

もしかすると、その理由はそこにあるのかもしれません。

オーロラのどんな小さな断片ですら、限りない表情を持つというのに、

あなたはなぜ自分自身のごくわずかな一面で自分を取らえてしまうのでしょう。

 

私は多種多様なオーロラよりも多くの変化を成し遂げて行くあなたを知っています。

あなたはあるがままの姿を受け入れ、本来の目的を果たすのです。

 

常に心に鏡を備え、いつでも己を映すのです。

そこには、雄大な大地や限りない夜空が広がっています。

 

そして、オーロラのごとく佇むあなたがいるのです。

 

You have brought something special into your life.

MON・10・MAR

Inspiration by Kaoru Himuro,Jz

【次回は3月24日掲載予定(隔週月曜日更新)】

※情報は2014.3.10時点のものです

灰塚 鮎子

Ayuko Haitsuka 灰塚鮎子/株式会社Elephant代表
遊び心とひらめき、クリエイティビティを大切に。
「美は精神にこそ宿る」をモットーに。

この記事もおすすめ