ジバニャンは福岡生まれ【サ日記】~妖怪ウォッチの殿堂がキャナルシティに の巻~

 郷土愛の強い、ブログを書く飼い猫・サニである。

 飼い主たちは、猫好きゆえ「妖怪ウォッチ」のジバニャンが好きだ。福岡の会社レベルファイブが生んだ妖怪ウォッチのいろんなグッズが買える「ヨロズマート 福岡総本店」が、きょうキャナルシティ博多にオープンするらしいぞ。福岡の近くにお住まいじゃニャイ人はすまん。東京の豊洲というところに次ぐ2番めの妖怪ウォッチのお店だそうニャ。

 お店のショーウインドウに寝ころぶジバニャンの姿がのんきで、いきなり笑かしてくれる。

 そういうおれの寝姿も相当笑かすけどニャ。

 ぬいぐるみはもちろん、文具、おもちゃいろいろ売ってるニャア。

 博多の人にはおなじみのにわかせんぺいのジバニャンバージョンもある。”ニャシュラン認定”だそうニャ。内覧会に行った飼い主が家に買ってきて、ポリポリ食ってたぞ。

 ポリポリ食べる音がしても、おれはこの通り。テレビを子守唄に爆睡中。

 これは、キンタロニャンとウラシマニャンだそうだ。ますます笑える。

 こっちは、笑ってるかのように、寝てるおれ。われながら、おかしい。

 隣には、「アッカンベーカリー」というパン屋さんもある。

 ソフトクリームは女子に人気だろうニャ。おれたち猫は、甘いモノ厳禁だが。

 ロボニャンF型も待ってるヨロズマートは、週末大混雑だろうニャ。

 世の中の動きとカンケーなく、おれはひたすら眠る眠る。

 ところで近所では、黒猫のヤマトのやつが、部活帰りの女子中学生になでられて、人気らしい。新参のくせにのぼせ上ってると、ネコパンチを繰り出すぜ。

 気が立ってきたんで、読者のみなさんに八つ当たりしないうちに、マウスを置くぜ。じゃあニャ。

※情報は2016.7.1時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢8歳くらい。オス(去勢済み)。雑種。グレーっぽい縞模様。3年ほど前に、福岡市南区の飼い主の家に上がり込んで、飼い猫に。それまでは近くの公園住まい。生意気な猫には攻撃的だが、人には甘えん坊で勉強や仕事をしていると、必ずすり寄ってきてジャマする。かつお節が大好き。ダミ声。すきあらば家からの脱出を図る。

「サ日記」のタイトルは、紀貫之の「土佐日記」のパクり。名前と同じ32歳まで生きる予定。

関連タグ

この記事もおすすめ