ポケモンGO!サニドンGO!【サ日記】~各地からメール届く の巻~

 いつも読んでる人は重々おわかりの「客寄せ」タイトルだ。すまニャイが。

 ポケモンは、妖怪ウォッチに押されて衰退気味と思っていたが、アメリカの陣取りゲームと組み合わせて奇跡の復活しとるニャ。きのうもきょうもNHKのニュースでエライ長々取り上げてたぞ。そんニャに面白いのか?外に出してもらえんおれには、しょせん縁のない話だがニャ。

 出たい、出たい、出たい。これだけおれが大騒ぎして、カバンにおしっこをかけるなどの嫌がらせをしても、意地でも出さないというのか。ほんと、飼い猫はつらいぞ。元来自由な猫なのに、サラリーマンの悲哀を味わうとは。猫なのに、かごの鳥状態だニャ。

 おれも、ポケモンGOやって、ニャースを捕まえに行きたいぞ。

 ポケモンといえば、昔おれが生まれる前に、わが家にマレーシアのカイルって子どもがホームステイに来て、家に着くなり、「ポケモンセンターに行きたい。ここにポケモンセンターは無いのか?」と言ったという。そいつはもう26、7歳になってるはずだが、マレーシアでポケモンGOを楽しみに待ってるかもしれないニャ。ちなみに当時福岡にポケモンセンターは無く、ひどく哀しそうな顔をしたそうだ。

 これは、ポケモンじゃなく、「ホーンテッド・キャンパス」という映画のキャラクターグッズだ。東京にお住まいの「サ日記」愛読者が、おれの生写真のお礼に、メールで「サニちゃんに似てる」と、知らせてきてくれた。たしかに、似てるニャア。

 おれは、家では、「サニドン」とか、業界っぽくひっくり返して「ドンサニ」とも言われてる。誰か「サニドングッズ」を作って売りたい人がいたら、肖像権はお安くしとくよ。

 きょうはわりと涼しい方なので、外出日和なのに、ムシャクシャするばかり。

 しかし、冷静になってメディアからネタを拾い、サ日記の中身を充実させよう。ほんとおれは、建設的な猫だ。行動は破壊的だが。

 羽鳥さんのモーニングショーでは、数字の「3」をテーマに議論してる。なんでも東京都知事選の主な候補者たちが揃って「論点は三つ」と言って演説してるらしい。昔から日本人だけでなく、世界中の人が「三大なんとか」とか「御三家」とか「3」つ掲げて、ものを語る癖があるらしい。たしかに、猫の世界でも「三毛」は人気があるしニャ。カンケーニャイか。

 この番組に出演してる人たち。「ほんと自分の言いたいことばっか言って他人の話を聞こうとしない」と、たまたま出演した、飼い主の知り合いが力説してたらしいぞ。

 新聞には、イギリスの首相官邸で勤務する猫のラリーが、キャメロンさんが退陣しても引き続き、公務員としてねずみ獲り業務に従事する、って載ってるぞ。そういえば、プレゼントに応募してくれた人からも、「サ日記とこの猫のツイッターがお気に入りです」と書いてあった。大英帝国の猫さんと並び称されるとは、光栄ですニャン。

 猫と犬を一時預かる「ミルクボランティア」を福岡市が募集してるという記事も載っている。長くは飼えニャイ人も是非協力してくださいニャ。よろしくお願いします。

 おれの苦手な近所の猫・まめも昨夜もしおらしく、ボランティアの門番してるぞ。飼ってもらってるお礼かもしれんがニャ。

 人間も猫の世話をしてると、きっとありがたい猫の恩返しがあるぞ。犬の恩返しもニャ。

 飼い主は、マヌケな顔で眠ってるおれがいちばん可愛いと言いやがる。で、まあサービスショットだ。

 こうやったら、もっとおれ様の可愛さがわかるかにゃ?

 もう、当選者のみなさんのお宅には、プレゼントの花まぐろ届いたかニャ?いろいろメールに書いてもらって、楽しんでもらえてるのがわかってうれしかったニャ。

 これからも、みなさんからの情報をいただく場を設けていくニャ。

 よろしくどうぞニャ。

 

※情報は2016.7.22時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢8歳くらい。オス(去勢済み)。雑種。グレーっぽい縞模様。3年ほど前に、福岡市南区の飼い主の家に上がり込んで、飼い猫に。それまでは近くの公園住まい。生意気な猫には攻撃的だが、人には甘えん坊で勉強や仕事をしていると、必ずすり寄ってきてジャマする。かつお節が大好き。ダミ声。すきあらば家からの脱出を図る。

「サ日記」のタイトルは、紀貫之の「土佐日記」のパクり。名前と同じ32歳まで生きる予定。

関連タグ

この記事もおすすめ