karte.3 今さら聞けないスキンケア/衝撃の事実!〜 Dr.りわの『エン女医!マイライフ♡』

こんばんは。

お待たせしました。

(え?待ってない?)

 

歳を重ねるごとに、時が過ぎるのが早くなるとはよく聞くけど・・・

 

コラム始めてから、

2週間が異常な早さで過ぎ去っていきます(笑)

ここだけの話・・・

今、コラム解禁日の直前です・・・ヤバイ( ̄▼ ̄;)

さて。

本日、コラム第3回目。

お待ちかねのテーマ。

(え?だから待ってない?)

 

《結局のところ、どんな化粧品使えばいいのよっ!もったいぶらずに、さっさと教えちゃいなさいよっ!》

の始まり始まり〜。

 

まずは復習から。

これ思い出さないことには、今日のお話チンプンカンプンですから。

はい!気合い入れて!

図の下から。

つまりお肌の奥から順に。

 

真皮:2mm。お肌を支える役目。

コラーゲン&ヒアルロン酸が存在。

表皮:0.2mm。お肌の細胞工場。メラニン産生。

角層:0.02mm。鉄壁のバリアー。

 

…少々強引に例えるならば。

 

真皮:ベッドのスプリング

表皮:その上のベッドパッド(薄いので決してマットレスではない)

角層:その上のガーゼのシーツ

どうです、イメージしやすくないですか?(ドヤ顔)

 

紫外線を浴びるとお肌がどうなるかっていうと。

 

★真皮:スプリングがガチガチに硬くなる上に、その数激減。

→→→ベッドパッドがたわむ=シワ、たるみ、毛穴が目立つ

★表皮:ベッドパッドにホコリが溜まり、黒ずむ。

→→→シミ

★角層:ガーゼがよれて毛羽だつ。

→→→肌荒れ、くすみ、乾燥、キメが粗くなる

 

ほら。

貴女が最近気になって仕方ない、そのシミ、シワ、たるみ( ̄▽ ̄)

実はそれって殆んど、角層より深い部分の光老化だったのです。

さあて、これからいよいよ重大発表。

疲れちゃった方は、いったん仮眠でも取って衝撃に備えて♪

テレビ見てる方は、ちょっとボリューム落として♪

興味ない方は…お願い、少しだけ耳を傾けて(~_~;)

 

日頃スキンケアで使う化粧品。

一体お肌のどの深さまで浸みこむでしょうか???

「お肌の奥までグングン浸みこむ♡」

なんてフレーズ、よく耳にするかと思いますが、

お肌の奥ってどこ?

 

・・・・・・

 

ファイナルアンサー?(古い。そしてしつこい(笑))

 

これ、知らない方が殆んどのはず。

かなり衝撃的。

ホンマでっかーーー⁉な事実。

 

なんとなんと。

 

化粧品が浸みこむのは・・・

 

角層まで!

サランラップ1枚分の深さまで!

 

ね?ね?ね?

ビックリでしょ?

衝撃的でしょ?

これ知った時、ヒョエー‼って思ったの、私だけじゃないですよね?

嘘でもいいから、驚いてください(笑)

 

まあ、ナノ化とか何とか、かなり技術が進歩して

表皮の浅い部分くらいなら浸透するものもあるみたいですが。

原則、角層止まり。

つまり、はなから化粧品でシミ、シワ、たるみをどうにかしようなんて思っちゃいかんっつーことです。

 

前回のコラムで、なんであんなに角層を強調したのか。。。

それは結局、

自宅でできるスキンケアは、角層ケアに尽きるってことを言いたかったから。

 

じゃあ、角層ケアで重要なことって?

角層って、よくレンガに例えられます。

レンガ1つ1つが角質細胞。

その間を埋めてるモルタルが角質細胞間脂質(セラミドなど)で、角層にたっぷりと水分を蓄えてくれる保湿物質です。

 

モルタルの塗り方が雑で、レンガがガタガタ乱れてる塀が脆いのと同じで、保湿物質が不足しちゃうと、角質細胞がぐらついたり剥がれたりして、大事なバリアー機能を失います。

 

そう、角層ケアでもっとも重要なこと。

すなわちスキンケアでもっとも重要なのは保湿。

角層にたっぷりとうるおいを与えてあげることなんです。

 

なーんだ、そんなこと。

今さら保湿だなんて、分かりきってるよ〜。

だから化粧水使ってんじゃん。

・・・という貴女。

 

お肌への保湿っていうのは、水分補給とは全く別物。

保湿物質をたっぷりと補給してあげて、

角質細胞が隙間なくキレイに積み重なるようにしてあげることが大事。

 

ふーん。

じゃ、その保湿物質って具体的に何?

 

・・・って所から、次回お話いたします。。。

 

長くなり過ぎて、

そろそろ皆さんの我慢も限界かと。

・・・いえ、正直に言います。

私の眠気が限界です(涙)

 

結局今回も、具体的な化粧品のことに触れてないじゃーん!

…というお怒りの声が聞こえてきそうですが。

次回こそ。次回こそ、そこに辿り着けるかと。

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

暇つぶしついでに、

右上の♡マークをポチッとしていただけると励みになります。

Facebookやってる方は、左上のオススメマークも♪

 

そして、このコラムに限らず…

まだ始まったばかりのこのFAN FUN FUKUOKAのサイトには、たくさんの楽しい情報、面白いコラム、魅力的な人が詰まってますので。是非お気に入り登録なんぞして、見て、読んで、♡マークポチポチして、応援してくださいね〜。

 

福岡を、日本を、もっともっと盛り上げていこうって、本気で頑張ってくれてる人達が運営してくださってますからd(^_^o)

 

よろしくお願いします♡

 【次回は4月3日(木)午後10時更新予定です】

※情報は2014.3.20時点のものです

武田りわ

お酒と旅と家族をこよなく愛する皮膚科医。
1974年生まれの蠍座、B型。
平成18年から福岡在住。
3児の母。
福岡の魅力にハマり、整形外科医である夫と南区大橋に“武田スポーツ整形外科クリニック”を開業。
マイペースながらも貪欲に、妻業・母業・医者業を満喫中。

関連タグ

この記事もおすすめ