パチモンGO!【ひさびサ日記】~夏もつぐらで快適睡眠 の巻~

 沢山の人が「ポチッ♡」を押してくれとるニャ。目標にしてた「50超え」も2回達成、ゴキゲンブログ猫・サニは満足しとるぞ。

 きのうは、せっかく書いた「サ日記」の「公開」をポチッと押したら、そのまんま消えてしまった。パソコンの野郎、ふざけんニャ。頭にキタんで、結局新しいネタを出せニャかった。悪かった。

 ついでに、飼い主もマヌケだ。博多大丸の「ふれあい ねこ展」に、もう一度行こうとしたら、最終日で夕方5時で終わってたんだと。よくチケット見とけよニャ。

 きのう、おれに会えずに淋しい思いをしたであろう読者諸君をのっけから笑わせる写真だ。死体じゃニャイから安心してくれ。

 これもおかしい。得意のおばけポーズ。

  これは、冬に入るとあったかい「つぐら」、再登場だ。これまた、夏に入ると、意外にヒンヤリして気持ちよくグッスリ眠れる。わかりにくいが、この写真でも、おれは中で寝ている。最近は、3、4時間ぶっ続けで入ることもよくある。猫を飼ってる人は、愛猫に是非おひとつどうかニャ。

 さて、愛猫といえば、花まぐろや写真を送った各地の猫さんたちからメールと写真が寄せられている。上は、おしゃれな湘南猫・こつぶさんだ。花まぐろを美味しそうに、パクついてるぞ。

 おれが、飼い主さんに「美猫なので、サ日記に載せても良いですか」と書いて送ったら、謙虚に、”美猫だなんて、お世辞がお上手だにゃ。恥ずかしいにゃ~”とのコメントが返信されたぞ。

 続いては、岐阜県のイケニャンこと・虎さんだ。自身にあふれた表情は、たしかにおれに負けない男前ぶりだ。イニャセ猫と呼ぼう。しかし、チラシの上では、おれと同じように死んだような表情だニャ。岐阜も暑いからかニャ。

 おれの写真をもっと見せてくれ、の声も多いが、やっぱ一人で出来ることには、限界がある。これからは、全国の仲間猫写真をどんどん上げて、人気を上げる作戦で行こう。AKBとかエグザイル系な手法だニャ。

 で、きょうもなんかパソコンの調子が悪く、写真がこれ以上はいらニャイ。

タイトルの話に行き着いてニャイが、いったんこのまんま公開するニャ。

※情報は2016.8.4時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢8歳くらい。オス(去勢済み)。雑種。グレーっぽい縞模様。3年ほど前に、福岡市南区の飼い主の家に上がり込んで、飼い猫に。それまでは近くの公園住まい。生意気な猫には攻撃的だが、人には甘えん坊で勉強や仕事をしていると、必ずすり寄ってきてジャマする。かつお節が大好き。ダミ声。すきあらば家からの脱出を図る。

「サ日記」のタイトルは、紀貫之の「土佐日記」のパクり。名前と同じ32歳まで生きる予定。

この記事もおすすめ