夏休みの過ごし方のヒントも満載!今年の「キッズデザイン賞」からオススメを厳選

こんにちは!レクルンです。 

子どもたちは夏休みシーズン到来!海や山に遊びに行ったり、お盆には家族で里帰りや 旅行にお出かけする方も多いのではないでしょうか。様々な経験を通して刺激を受け、子どもたちには楽しい思い出を沢山作ってもらいたいですね。 

さて今回は、先月7月に発表された「第10回キッズデザイン賞」の受賞作品・全297点を全てチェックし、レクルンが厳選したイチオシのプロダクトをご紹介します。

 

レクルン厳選!「第10回キッズデザイン賞」オススメプロダクト2選

●公園検索アプリ『PARKFUL』(コトラボ)

公園をもっと楽しく、身近に感じてもらうための、公園情報特化総合メディア。 

アプリを起動すると、近くにある公園や、テーマ別に公園を見つけることができます。また、実際公園に行くとコメント付きの写真が投稿でき、地域内での情報交換に一役買いそう。 

http://www.koto-labo.com/#!parkful/c1eu2

 

●ビーチトイ(Quut)

「本物・高い耐久性・考え尽くされたデザイン・大人も子供も楽しめる」というコンセプトで作られた、ビーチ用のおもちゃ。 

まさに今のシーズン、子どもと一緒に遊べるグッズとして最適。また耐久性もあり、見た目もとてもかわいいので、冬は砂場でも活躍しますね。 

http://www.dadway-onlineshop.com/data/quut/

 

8月のハンドメイド教材 ~生活~

【お水をあげよう –ひっぱる–】

じょうろの口に空いた穴からお水(水色の毛糸)が出ており、指でつまんで引っぱると…ジャーッとお水が注がれます!

これは、「つまむ」「引っぱる」という巧緻性(指先の器用さ)を育てる教材です。 

子どものつかむ・つまむといった動作は、成長に伴い、手のひら全体→全部の指→必要な指数本、と移り変わります。 

そして、ものに応じて自分の手指をどのように使えば一番スムーズかを使い分けていくようになります。この教材も、細い毛糸に対して親指と人差し指でしっかりつまめるかがポイント

 

【8月の歌 –きれいになったね-】

8月は、テーマ「生活(家)」にちなみ、 “手洗い”と“歯みがき”の絵本&歌です。どちらも、子どもながらに少し面倒なことかもしれません。子どもはどうしてそれをしなくてはならないのかまだ理解できないため、きれいにするのは大事な意味があるんだよ、というメッセージをこめて、歌詞の中に「ばいきん バイバイ ぴかぴか こいこい」というフレーズを入れました。 

親子で覚えて、手洗いやお風呂、歯みがきなどの“ゴシゴシタイム”に歌っていただけると嬉しいです。

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ