博多座「エリザベート」の舞台裏☆井上芳雄さんらが特別講座

博多座でミュージカル「エリザベート」が絶賛上演中です。

ファンファン福岡では8月12日、読者を対象にした特別講座を開催。東宝演劇部プロデューサー 岡本義次さんと井上芳雄さん(トート役)、成河さん(ルキーニ役)、をゲストに迎え、舞台裏や公演の魅力について語っていただきました。

(左から)岡本義次さん、井上芳雄さん、成河さん

(左から)岡本義次さん、井上芳雄さん、成河さん

エリザベート暗殺者で狂言回しのルキーニ役を務める成河(そんは)さんは、博多座初登場。「東京でもこんなに多くの人が来場できる素晴らしい舞台はない」と絶賛。福岡市出身の井上芳雄さんも「高校まで福岡にいたけれどまだ博多座はできていなかった。博多座が出来た時は本当嬉しかった」と振り返っていました。

博多座は今年2月から大規模なリニューアルを実施。4月から舞台装置(舞台機構・照明・音響など)が更新されましたが、岡本さんも「声の通りもいいし、音響も素晴らしい。全国でもこんなにバランスがとれた素晴らしい劇場はないのでは」と話していました。

井上さんは、2000年に「エリザベート」のルドルフ役でデビュー。今回は、トート役にステップアップしての“凱旋公演”になりますが、井上さんは「地元の友人や家族、親せきもたくさん観にきてくれてうれしい。博多座公演中は実家に泊まっています」と笑顔で話していました。

終始、プライベートでも仲の良い雰囲気が伝わるトークショーでしたが、最後に、岡本さんが「他にやってみたい役は?」と質問されたところ…

「フランツ(ヨーゼフ)」(井上さん)

「シシィ(エリザベート)」(成河さん)

という答えが返ってきました。井上さんのヨーゼフはともかく、成河さんのエリザベート、想像しただけで面白いですね。

「エリザベート」博多座公演は9月4日まで。リニューアルした博多座で初めて演奏される生オーケストラの音の響きにもご期待ください。

観劇料(税込)A席15,500円、特B席12,500円、B席9,000円、C席5,000円

博多座Tel予約センター:092-263-5555

ミュージカル「エリザベート」博多座公演⇒http://www.hakataza.co.jp/lineup/h28-8/

※情報は2016.8.25時点のものです

博多座

住所福岡市博多区下川端町2-1
TEL092-263-5858
URLhttp://www.hakataza.co.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ