都会のど真ん中☆佐賀市三瀬村で「地域おこし協力隊」募集中!

福岡市に隣接する、人口1400人余りの佐賀市三瀬村。自然豊かなこの村で、地域おこし協力隊として活動する人1名を募集しています。福岡での募集説明会や相談会もありますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

 

佐賀市三瀬村って

佐賀市の最北端に位置する三瀬村は、福岡市と隣接し、標高約400mに集落が散在する面積40.7平方キロメートル、人口1,400人余りの小さな山村です。

しかし、周辺の福岡市や久留米市、佐賀市や唐津市の中心部まで1時間圏内であり、見方を替えれば都会のど真ん中の村とも言えます。

みつせ高原の爽やかな自然の中では、元気においしく育ったブルーベリーやリンゴ、栗などの収穫体験もできます。

木々の緑の美しさや木漏れ日のまぶしさ、木陰の涼しさ、何よりもその自然のすばらしさを感じることができます。

ミッションは?

農産物直売所の運営支援

・直売所運営に関する経営改善等への取組に対する支援

・地域内外での連携強化を図るための活動に対する支援

~地域実践者と共に地域の活性化にも力を発揮して下さい~

こんな方に来ていただきたい!

○平成28年4月1日現在で年齢20歳以上の方。

○三大都市圏をはじめとする都市地域に居住している方、もしくは、地域おこし協力隊として2年以上活動し、かつ、解嘱から1年以上経過していない方で、採用後佐賀市三瀬村に住民票を異動して居住できる方。

○積極的に地域社会にとけ込み、地域住民等と十分にコミュニケーションを図りながらともに活動できる方。

○直売所の経営・運営・接客に興味がある方。

○人に先立って行動ができる方。人あたりが柔らかい方。

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ