猫ブログ【サ日記】ついに人生相談の回答者になった の巻

 SMAPが静かに25周年を迎えたというきょう、9月9日。このおれの「サ日記」も、同じく静かに開始5か月を迎えた。回数は数えてニャイが、少なくとも100回は超えてるだろう。われながら、勤勉である。きのうみたいに、書かなかった日は、「どうかしたのか?」と案じてくれる向きもあるが、何せ気まぐれなオス猫のやることだからニャ。そういえば、一部の漫画家は、ちょいちょい原稿を”落として”、編集者や読者に迷惑をかけるが、漫画家にも猫好きが多いようだニャ。

 たまには、こーゆーシルエットっぽいのを、タイトル写真にしてみる。「影のある中年男」という風情の演出・・・。

 ところで、おれはついに猫類史上初であろう、「人生相談の回答者」になった。以前紹介したが、福岡市周辺で配布してるフリーペーパー「ファンファン福岡」の最新号で、「ピシャっと言うバイ!」と題した気合の入った悩みお答えコーナーにて、ちゃんと「サニ」として、甘ったれた質問に喝を入れている。福岡の人は絶必見だが、そうでない人は、ファンファン福岡のwebでも読めるぞ。

       ↓ ↓ ↓

  https://fanfunfukuoka.com/feature/58768/

 回答者のプロフィール写真には、哲学者然としたこの写真を使った。

     ↓  ↓  ↓

 しかし、実際の紙面は、小さ過ぎて、おれの男前がまったく判別できんぞ。

 先日、夜テレビを見てたら、ニュースにいきなり猫が出てきた。クリスマス商戦の話で、猫用のケーキの注文受付が始まったという。

 ムシャムシャ食ってやがる。そんなにうまいのか。今年は、23日の天皇誕生日が金曜なので、24日のクリスマスの土曜日がお休みの人は、3連休だそうだ。ただでさえ忙しい師走に3日ぶっ続けで休むのは、仕事がたまって困る人も多いだろうニャ。あっ、今気づいたが、天皇陛下が退位ということになったら、また1日国民の祝日が増えるんじゃニャイか。猫のおれには、無関係だが。

 また、話題を変える。4月の地震で大被害を受けた熊本は、きのうもおとといも震度3と4の地震があった。まだ続いてる。怖い。まだ、復興もこれからの状況だが、博多大丸では、来週の火曜日まで「熊本展」を開催中だ。近くの人は足を運んで、復興の応援をしてくださいニャ。

 きのうの熊本城の様子。石垣が崩れたままだ。

  おれは、熊本にも思いを馳せるが、身近な猫にも気を配る。シロクロや、うちのカリカリは旨いかね。最近少し  肉づきが良くなってきた気がするぞ。

 一心不乱に食しておるニャア。

 あんまり見てると、食べにくいやろう。おれは、あっちに行くよ。

 さて、定位置に戻りますかニャ。

 あっ、せっかく静かに過ごそうと思ったら、スマイリーが来やがった。「おれの安息をじゃますんニャよ」釘は刺しておく。

 新聞の上は、ニャンか落ち着くぞ。飼い主に見つかると、すぐに引き抜かれるが。

 うむ。おれのサイズにちょうど良い。

 気持ちが良過ぎると、やっぱ眠り込んでしまうニャア。寝るより楽はなかりけり。名言だ。

 おれとして、きょうこれ以上の前進はムリなので、飼い主が「まいる家」で撮りためた写真の1枚をお見せして終わろう。短足のまいるおとうさんと子猫のジュジュだニャ。おれも、このタライに入って寝たい。冷たくて気持ち良さそうだからニャ。

 さて、今夜は広島は移動日だが、巨人が負ければ優勝しちまうぞ。広島関係者もビミョーな気持ちだろうニャ。

 おれは、「福岡猫」だから、高みの見物。みんながんばってニャ。

 

※情報は2016.9.9時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢8歳くらい。オス(去勢済み)。雑種。グレーっぽい縞模様。3年ほど前に、福岡市南区の飼い主の家に上がり込んで、飼い猫に。それまでは近くの公園住まい。生意気な猫には攻撃的だが、人には甘えん坊で勉強や仕事をしていると、必ずすり寄ってきてジャマする。かつお節が大好き。ダミ声。すきあらば家からの脱出を図る。

「サ日記」のタイトルは、紀貫之の「土佐日記」のパクり。名前と同じ32歳まで生きる予定。

関連タグ

この記事もおすすめ