9/10公開!映画『超高速!参勤交代 リターンズ』

『超高速!参勤交代 リターンズ』9月10日(土)公開!

© 2016「超高速!参勤交代 リターンズ」製作委員会

【監督】本木克英

【出演】佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、寺脇康文ほか

【配給】松竹 【上映館】福岡中洲大洋、T・ジョイ博多、UCキャナルシティ13、TOHOシネマズ天神ほか

 

日本アカデミー賞最優秀脚本賞などを受賞した大ヒット歴史エンターテイメントの続編。前作では幕府から突如参勤交代を命じられた弱小貧乏藩・湯長谷藩が、金、人手、時間がない中、知恵と工夫と奇策で江戸入りを成し遂げる物語だった。

参勤(往路)があれば、必ず交代(復路)がある、ということで本作「リターンズ」では、江戸からの“帰り”が描かれる。藩領で一揆が勃発し、行きの倍速で戻らなければお取り潰しは確実。しかも城は乗っ取られている。果たして、湯長谷藩一行は期限までに帰りつけるのか。さらには城を取り返し、民を救えるのか。

伏線の多いストーリーを「何も考えずに楽しめる」のが、この作品の何よりの美点。脚本の大胆な進行と会話の妙、練られたカメラワーク、個性的なキャストと、彼らの自由な演技を引き出す演出といった要素の相乗効果で、いやはや展開が早くて心地いい。最後に一言、大岡奉行役の古田新太がかっこいいんです、はい。

元木哲三/ライター&ラジオナビゲーター

 

※情報は2016.9.9時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ