半野良猫ブログ【サ日記】すこ座りに挑戦! の巻

 「お前は、やっぱ野良猫じゃ」と、飼い主から愛想を尽かされかけてるサニだ。夜中はほとんど室外に居るからニャ。まさに、室外機の上でじっと一晩過ごすこともしばしばだ。最近は、大声を上げての他猫とのいがみ合いは、避けておる。以前、若い飼い主から「寝られん」と苦情を受けたし。

 けさは、今猫界で流行りの「すこ座り」に挑んでみたぞ。これでいいのかニャ。

 

 目つきが悪いニャア、おれ。ガン飛ばしてるわけじゃニャイんだが。病床でしばし起き上がった風情にも見えるし。

 最近テレビだのニャンだのでいろいろ見ていると、何がホントで何がウソなのか、さっぱりわからんくニャって来るぞ。もうみんな忘れかけてるだろうが、有吉と夏目は交際してるのかしてニャイのか、有名女優の息子はホントに罪を犯してたのか、蓮舫氏は日本国籍じゃニャくて台湾国籍ニャのか・・・ 次から次にナゾが出てきて、結果がわからんままほったらかしになることが多い。そういえば、ショーン・Kも完全に忘れ去られとる。人の心は移ろいやすい、猫の心もニャ。

 きのうも紹介したこいつらも信じられん。犬におれの親代わりが出来るわけがニャイ。人間もバカにしてるというこのおれを誰が育てられるというのキャ。

 にしてもだ。あの東京都知事になった小池さんは、今んとこ「圧倒的勝ち」だニャ。突然築地市場の豊洲移転を延期したから、「ニャニごとか!?」と思ってたら、「盛り土」がされてニャかったとは。ひどい話だ。「もりど」と読むとは知らんかった。だいたい、そげな汚染された土壌の上に今住んでる人たちはダイジョブか。

 それから、正月のまぐろ買いつけになると必ず登場する「すしざんまい」の木村社長は、この件でコメントしニャイのか。

 きょうも、脈絡無く話を進めるぞ。福岡市役所のホールに、こげなパネルが貼ってあったらしい。突然何を言い出すかと思うだろうが、この「サ日記」の親サイトにあたる「ファンファン福岡」は、今後福岡色を強めてさらなるアクセス向上を目指す方針なので、戦術理解度の高いこのおれは、それに沿って、福岡ネタを投入してる、という大人の事情だ。以前「花まぐろ」プレゼントに応募してきてくれた人も「福岡ネタを充実してください」と書いてくれてたしニャ。

 前置きが長くなったが、福岡でも映画やドラマの撮影地として「ロケ地誘致」に力を入れてるらしい。同じ福岡県の北九州の「フィルムコミッション」が相当力を入れて、「パッチギ」とか「MOZU」とかを誘致したが、福岡でもけっこうやってるんだニャア。

 おれは、ドラマはあんまり見らんが、この「オオカミ少女とニャンとか」というドラマも福岡で撮影してんのか。

 ドラマじゃニャイが、最近有名なのは、嵐のJALのCM。福岡市から近い福津市にある宮地嶽神社だニャア。おれは、もちろん行かんが、神社に行ったことのある飼い主もこげな景色の良い場所があるとは知らんかったようだニャ。

 こないだからかなり引っ張ってきた「まいる家」の写真だが、飼い主がおんなじようなアングルばっかり撮ってたんで、そろそろ上げるべき写真も無くなってきたぞ。これは、珍しく家族4匹揃ったショットだ。楽しそうだニャア。右端が一家のあるじ風だが、長男の「でお」君だ。まいる家長は、左から二匹めなので、間違えんニャよ。

 これは、今朝のおれの有様だが、朝早くにお日様に当たると、脳から「ニャンチャラ」という物質が分泌されて、眠くならないというんで、陽射しを浴びてみたが、たちまち眠くなったじゃニャイか。つうことで、このまんまみなさんとは、おさらばニャ。

※情報は2016.9.13時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢8歳くらい。オス(去勢済み)。雑種。グレーっぽい縞模様。3年ほど前に、福岡市南区の飼い主の家に上がり込んで、飼い猫に。それまでは近くの公園住まい。生意気な猫には攻撃的だが、人には甘えん坊で勉強や仕事をしていると、必ずすり寄ってきてジャマする。かつお節が大好き。ダミ声。すきあらば家からの脱出を図る。

「サ日記」のタイトルは、紀貫之の「土佐日記」のパクり。名前と同じ32歳まで生きる予定。

関連タグ

この記事もおすすめ