佐賀県初のスタジオジブリ展覧会☆県立美術館で近藤喜文展開催

佐賀県初のスタジオジブリの展覧会「この男がジブリを支えた。近藤喜文展」が10月7日(金)~12月4日(日)、佐賀県立美術館で開催されます。 スタジオジブリの全面的な協力のもと、 近藤喜文氏の描いたキャラクター・デザインやアニメーション原画、 イメージボード、 スケッチなどを多数展示。子どもから大人まで楽しめる、温かな近藤善文氏の世界をお楽しみください。

近藤喜文(こんどうよしふみ 1950-98)

新潟県五泉市に生まれ育った日本屈指のアニメーター。

スタジオジブリの高畑勲・宮崎駿両監督から厚く信頼を寄せられていた。 唯一の長編監督作品「耳をすませば」(1995年)で大成功を収めるが、 その後しばらくして急逝した。

会期:2016年10月7日(金曜日)~12月4日(日曜日)(51日間)9時30分~18時(毎週月曜日休館)

※但し、 10月10日(月曜日・祝日)は開館し、 10月11日(火曜日)を休館します。 

会場:佐賀県立美術館 2号・3号・4号展示室

観覧料:前売り券 1000円(税込)、 当日券1200円(税込)

※高校生以下無料、 障害者手帳保持者とその介助者1名無料

問い合わせ先:この男がジブリを支えた。 近藤喜文展実行委員会事務局(サガテレビ事業企画部内)

TEL:0952-23-9112

関連キャンペーン

展覧会ラッピングバスの運行

「佐賀でジブリに会えるきっぷ」

西鉄高速バスの福岡~佐賀線(わかくす号) と佐賀市営バスの往復乗車券、 佐賀県立美術館「この男がジブリを支えた。 近藤喜文展」の入場券(引換券)のセットを、西鉄天神高速バスターミナルで 3,000円(税込)で販売中(展覧会最終日まで)。 購入者には、  展覧会受付で 入場券と一緒に近藤喜文展佐賀開催記念オリジナルシールをプレゼ ント。

展覧会コラボメニュー

施設内ミュージアムカフェ「cafeTRES」で、 展覧会コラボメニューの販売を予定しています。

http://saga-museum.jp/museum/facility/cafe.html

 

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ