誰かを好きになる理由~仲良し♡ノラ猫とわキャッタピーが行く!

★はじめに★

「ノラ猫とわキャッタピーが行く!」をより楽しんでいただくため、登場人物の説明をおさらいされることをオススメします。詳しくはこちら⇒https://fanfunfukuoka.com/column/6078/

 

あったかくなったーーーー!

桜も市内はほとんど散った。

わキャッタピーももぞもぞ。

のら猫ものびのびする。

外を歩くのも、とっても楽しい。

ノラ猫巴(左)と親友のわキャッタピー

あったかくて。

花がいっぱいで。

 

寒い間に貯えた、たくさんの想いが優しさに包まれてる。

 

見える美しさに見えない温かさに姿を変えて、

満開で寄り添ってくれるのがこの季節だと思う。

桜の下で友情を確かめ合うノラ猫巴(左)とわキャッタピー

ぁあっ!わキャッタプーだ!

わキャッタピーが大好きなピンクの「わキャッタプー」

わキャッタプーがいるよ!わキャッタピー!!

憧れの人(?) わキャッタプー!

大好きな人を目の前に動けなくなるノラ猫巴とわキャッタピー

わキャッタプーに目が釘付けのわキャッタピー(右)と、そんなわキャッタピーに目を細めるノラ猫巴

会えて良かったね。わキャッタピー。

わキャッタピーがいつの間にか変色している!!

どうして、わキャランヌなの?

分からないことがあるとわキャッタピーは変色し、「わキャランヌ」に…

ねぇ?

どうして皆、誰かを好きになるのかな?

憧れの人に声を掛ける勇気が出ず、わキャッタプーは通り過ぎました

切なくて

泣きたくなる日もあるのに、

それでもまた、好きになってしまうんだ。

愛について疑問だらけのわキャランヌと化したわキャッタピー

愛を知ってるからなんじゃないのかな?

なんて、私は思ってるよ。

ノラ猫巴の言葉に「わキャッタ!」と感じたわキャッタピー。元の緑色に戻りました

わキャッタプーは通り過ぎたけれど、2人(匹?)は友情をさらに深め合いました

【毎週水曜日更新】

※情報は2014.4.9時点のものです

久保 巴

  • 昭和57年9月2日生まれ

    元介護士 本質とは何か?潜在意識や美塾を通じて自分自身と向き合い続けている。(ブログを日々更新中!)

    今年に入って「わキャッタピー」に出会い、マジ惚れ。 「わキャッタピーには地域社会の意識を変える力がある!!」 とかなんとか大袈裟な事を、半分冗談で妄想している。 こうして好き勝手遊ばせて頂きながら、「わキャッタピー=もの知りタイムズのキャラクター」から、「わキャッタピー&ノラ猫=社会派ゆるキャラ」へと密かにイメージのすり替えを狙ってたり狙ってなかったり( ゜∀゜)てへ。 「グッズ作ってよ~」の声を高めるべく、わキャッタピー共々、応援のほどよろしくお願い致します(*≧∀≦*)

この記事もおすすめ