karte.5 三十路の叫び~Dr.りわの『エン女医!マイライフ♡』

さてさて。

感動の(?)長編大作「今さら聞けないスキンケア」編も

何とか無理やり3回に詰め込みまくり、無事終了。

 

今日のお題は…

三十路オーバー女性に聞いた、お肌の悩みベスト3(たぶん)。

【シミ】【しわ】【たるみ】

あ、これ岩肌です。関係ないか…

あ、これ岩肌です。さすがにここまでは…ねぇ。

これ全部(乾燥ジワとか例外あり)角層より深い部分の光老化が原因。

…ってことはkarte.3(★)で書いた通り。

でも、自宅でのスキンケアはせいぜい角層しかケアできない。

…ってこともkarte.3(★)に書きました。

 

となると…

『ひえ~!私のシミは、しわは、たるみはどうすりゃいいの~!!!』

とムンクさながらの雄叫びをあげたくなるのが人情ってもの。

(あ、あの有名なムンクの叫びって、

あの絵の人物が叫んでるんじゃなくて

突然聞こえてきた叫び声の幻聴に耳を塞いでる絵だって、知ってました?)

既にできてしまったシミ・しわ・たるみ…

正直化粧品でどうこうするのはかなり難しい。

あ、またムンクがいっぱい(笑)

 

真皮のレベルをどうにかしようとなると、

やっぱり美容医療の力が必要。

レーザー、注入、イオン導入、手術、高機能化粧品(ビタミンAなど)etc.

 

でも、これから起こりうる光老化を予防することはできますから。

気を落とさないで!

 

『光老化』って言われるだけあって。

お肌の老化の原因の8割は紫外線なんです。

紫外線でベッドのスプリング(コラーゲン)は減るわ、固くなるわ、

スポンジ(ヒアルロン酸)はへたるわ、

ホコリ(メラニン色素)は溜まるわ、

シーツ(角層)はごわつくわ。

もう本当にいいことなし。

 

若い頃、日焼けした小麦肌にワンレンボディコンで青春を謳歌したバブル世代には

痛い痛い負の遺産でございます((+_+))

あのころは間違いなく日焼け=クールでした

あのころは間違いなく日焼け=クールでした

かくいう私も、バブルに片足突っ込んだ世代ですので…

夏はコパトーン塗り塗りしてビーチで甲羅干しとか…

やってたよな~オーマイガッ(-_-)

 

とにもかくにも。

肌老化の原因の8割が紫外線ってことは。

紫外線さえ防げば、その老化を2割に抑えられるってことです。

 

さあ!

今日から目指すべきは…

博多の君島十和子様!!!

赤ちゃんの肌を目指して、いくわよbaby♪

赤ちゃんの肌を目指して、いくわよbaby♪

まずは日焼け止めをガッツリ塗って。

夏でも(夏こそ?)長袖、つば広帽子、日傘、サングラス。

外ではビル影、木陰を転々と渡り歩いてください。

そこまで徹底してこその、十和子様のあの美肌なんです。

(残念ながら、私には真似できませんが…)

 

紫外線は室内にも降り注ぎます。

ベランダで洗濯物を干す…そのちょっとの時間も要注意。

徹底するなら、朝起きてカーテンを開ける前に日焼け止めを塗るのが鉄則!

(無理よね、普通…)

 

ま、まあ、まずは意識することが大事ですから(汗)。

日焼け止めを塗り忘れても、

パウダーファンデーションなら紫外線をブロックする効果が期待できます。

とりあえず全く無防備な、どスッピンでの外出はやめましょう。。。

 

紫外線以外で重要なのは活性酸素。

肌のターンオーバーの乱れ…

メラニンの過剰生成…

いろんなトラブルや老化の引き金になると言われています。

 

まずは活性酸素が発生する原因…

紫外線、タバコ、ストレス、睡眠不足を極力避けること!

そして毎日の食事やサプリメントで抗酸化力のある成分を摂るように意識してみましょう。

 

≪ビタミンE≫ごま、ピーナッツ、アーモンド、たらこなど

≪ビタミンC≫イチゴ、キウイ、ブロッコリー、小松菜など

≪βカロテン≫人参、トマト、ニラ、ほうれん草など

≪αリポ酸・コエンザイムQ10≫サプリメントがおすすめ

・・・・・・

要するに、野菜メインのバランスの取れた食事を摂ろうってことです(^_^;)

 

究極のスキンケアとは…保湿と紫外線ケア。

究極の美肌生活とは…規則正しい生活とバランスの良い食事、そしてストレスフリーな生活。

嗚呼…簡単そうで難しいのよ、これが(笑)

 

あれしなきゃ、これ食べなきゃ…と生真面目に取り組みすぎて

却ってそれがストレスになってしまったら元も子もないので。

気楽に気楽に。

できることから少しずつ改善していきましょ♪

 

あ、そうそう。

とっておきの情報。

 

「人は、人生で浴びる紫外線の80%を20歳までに既に浴びてしまっている。」

 

・・・・・・・チーン。

 

【次回は5月1日(木)午後10時更新予定です】

※情報は2014.4.17時点のものです

武田りわ

お酒と旅と家族をこよなく愛する皮膚科医。
1974年生まれの蠍座、B型。
平成18年から福岡在住。
3児の母。
福岡の魅力にハマり、整形外科医である夫と南区大橋に“武田スポーツ整形外科クリニック”を開業。
マイペースながらも貪欲に、妻業・母業・医者業を満喫中。

この記事もおすすめ