辛党注目!これはハマる「昆布の佃煮」※中毒性アリ【庄屋さんの昆布】

年末年始、親戚や友人と会う機会が増え、「ちょっとした手土産」に悩む時期ですよね。

そこでイチオシの手土産をご紹介!

北九州市小倉北区・平尾水産の「庄屋さんの昆布」です。

この昆布の佃煮、今まで食べたものとは明らかに一線を画す逸品です。

簡単に言うと「辛い昆布の佃煮」なのですが、辛党にはたまらない絶妙な辛さが本当にハマります。

辛さを言葉で表現するのは難しいのですが、「ちょっと汗ばむぐらい」の辛さです(自分基準で申し訳ありません!)。レトルトカレーのLEEで例えると、10倍ぐらいの辛さでしょうか・・・伝わらないですよね・・・

とにかく「絶妙な辛さで中毒性がある」ということは間違いありません!!

わたくしフジPも最初は親戚の方からの手土産でいただいたのですが、あまりにハマりすぎてすぐに自分で購入しました。

白ご飯で食べるのは言わずもがなですが、ラーメンに入れても、お茶漬けにしても超美味です。

贈答用ではなく、家庭用の大容量パックもありますよ~。

辛党の知人・友人には「庄屋さんの昆布」をぜひ!喜んでもらえると思います!!

【FP】

※情報は2016.12.6時点のものです

平尾水産

住所北九州市小倉北区中井1丁目30−3

関連タグ

この記事もおすすめ