本当にあったあんなコトこんなコト☆慌てて○○

毎月、テーマに沿った読者からのメッセージをご紹介!

ファンファン福岡のオリジナルキャラクター「万屋ピーチョ」がコメントします!

今回のテーマは『慌てて○○』です。

 

・図書館の本を返すのに慌てて返却ポストじゃなく、近くの郵便ポストにいれてしまった。全て本を入れたあとにハッと気付き、慌ててポストに書いてある電話番号へ。郵便局員がくるまで一時間待機してました 。(すけとうだら)
ピーチョ『せっかくだから切手を貼って図書館まで郵送してもらえばよかったのに。』

 

・カップ焼そばのお湯を捨てずにそのまま、食べた!(秋は来たの?)
ピーチョ『液体か粉末のソースを加えずに?お湯ラーメンですな。』

 

・車で歌ってたら、知り合いが横断歩道を歩いていて、目があった。慌てて知らないふりをした。(キャリタス)
ピーチョ『問題は窓が開いていたのかどうか、何を歌っていたのか。窓全開で「博多ぶらぶら」のCMソングであってほしい。

 

・博多駅の地下から駅構内に上がる階段で、慌てて2段跳びで駆け上がる人が、思いっきり踏み外すのを見た!(ハゲ親父)
ピーチョ『急いでいたならしょうがない。カッコつけようとしていたなら恥ずかしい。』

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ