『今の自分を変える!』そう決めることから始めよう!

2016年が終わろうとしています。

皆様にとって、今年はどんな年だったでしょう?

 

私は”相変わらず”、忙しさに流された年だったように感じます。

 

相変わらず…= 変化がない!?

 

変わらないというのは、

良いことなのでしょうか?

 

いえ、

私はそうは思いません。

 

人は幾つになっても、

良い方に変わることができるし、

成長して、変わっていくべきだと信じています。

 

それは…例えば、

外見かも知れないし、

スキルかも知れません。

 

もっと大きく!人生だって変えることが出来るんです。

 

『ダニエルとヴィクトリア』の結婚秘話をご存知ですか?

 

ヴィクトリアはスェーデン王室の王女さま

ダニエルは彼女のスポーツトレーナー。

彼は月収11万円のごく普通、いえ、中流以下の一般人。

 

やがて2人は恋に落ちます。

 

お察しの通り、

王位継承権を持つ王女とただのスポーツトレーナー。

2人の関係が公になると、

 

国王は勿論、国民の大半も交際に大反対。

パパラッチはダニエルを集中攻撃。訛りがひどいので「田舎の少年」、顔がカエルに似ていることから「カエルの王子様」と言いたい放題。

 

ある日のこと。 国王から、ある提案がありました。

 ダニエルが王室の一員として不可欠な、スウェーデンの歴史、公務、語学、さらにテーブルマナーを全てマスターできたら結婚を認めるというもの。

 

語学、マナー、歴史、ファションなどの専門家10名が集められ、

王室の一員として恥ずかしくない、マナーや立ち居振る舞いを毎日、毎日、徹底的に叩き込まれました。普通の人間なら根を上げてしまうようなハードなプログラム開始から…

 

5年後、

 

スウェーデン国王が公の場でダニエルとヴィクトリアの結婚を認めると発表!

 

ただのスポーツトレーナーだったダニエルが自分の努力によって、

本物のプリンス・ダニエルになっちゃったわけ!

 

2人はめでたく結婚。

子供にも恵まれ、幸せに暮らしています。

 

いくら愛のためでも、オトナの男が

5年もの間、針のむしろのような環境の中で自分を高めていくのは

相当な根性と努力が必要ですよね…。

 

ふつうだったら、

そんなの無理!と投げ出しても然るべき…。

 

でも、彼は変わり(成長して)

素晴らしい人生と愛する家族を手に入れた。

 

人って素敵。

 

きっと、私たちにも出来るはず。

やろうっ!って決めればネ!

 

あなたにはないですか?

何かのせい

誰かのせいにして、始めようとしないこと。

 

やってもいないのに、

初めからアキラメてること。

 

きっと、誰にでもある。

 

だから、

2017年はトライ&チャレンジの年にしましょう!

 

私もやる!よ♪

何でも、やってみることに価値があるし、

失敗して笑われたって死ぬ訳じゃない。

 

来たる新年が皆さまにとって、人生を変える!

素晴らしい年になりますように、心から願っています。

 

 〜1月のイベントのお知らせ〜

場所:岩田屋本館4階

       プロモーションスペース

期間 1月4日(水)~10日(火)

「TUNAGコレクション」で

中野ちさとがセレクトした

☆太らないベジタブルチップス

☆九州初上陸ドールペンダント

☆スワロフスキーアクセサリー

特別販売します。

 

さらに!

1月7日(土)

 

【健康でキレイになる食の秘訣】トークショー

やりまーす。

 

①13:00~13:30

②15:30~16:00

 

ぜひ、お遊びにいらして下さいませね〜。

※情報は2016.12.21時点のものです

中野ちさと

ビューティークリエーター。株式会社&C代表取締役社長。ミスユニバース・ジャパン・福岡・長崎ビューティーキャンプ講師・審査員。1977年ミス福岡。西日本を代表するファッションモデルとして活躍。さらにエッセイを雑誌に掲載。女性の生き方などをテーマに、企業や専門学校で講演活動も行う。福岡市に日本初のレンタルブティック「21st.(トゥエンティーファースト)」をオープン。現在会員数3万7000人。キレイになりたい人のためのレッスン『中野ちさと美容道場』を主宰し多くの女性たちの注目を集めている。2015年ミセス日本グランプリ受賞。著書『ひらけ!美の鏡』西日本リビング新聞社・ココナツオイル&低糖質『麗しの最強レシピ』みらいパブリッシング
ブログ:中野ちさとの美容道場 http://ameblo.jp/chisaton21/
フェイスブック:https://www.facebook.com/nakanochisatobiyoudoujou/
ホームページ:http://www.and-c.co.jp/

この記事もおすすめ