2017年、新年のお慶び申し上げます。vol. 7【水引干支-酉年】

明けましておめでとうございます。

2017年が皆さまにとって笑顔多き一年となりますようにお祈り申し上げます。

 

当コラム「勝手に水引申し上げます。」

スローすぎる更新ですが、本年も何卒よろしくお願いいたします。

 

今年第一回目は、水引干支からスタートです。

初詣は、2016年にご縁をいただき表看板の水引を制作させていただいた香椎宮にご参拝しました。香椎宮内には、なんと鶏をお祀りする「鶏石(けいせき)神社」があります。鶏がたまごを産み、そのたまごが孵化するように形の無いところから物事が成就する修理固成の御神徳があると云われています。

修理固成には「つくりかためなせ」とも「おさめつくりかためなせ」とも読むそうです。古事記にも出てくる重要な言葉。

つくりかためなせ――。

なんとも言葉の響きも美しく、自分自身にも響く言葉です。

 

偶然にもお世話になった権禰宜の方にお会いできて、水引干支酉をお渡しすることができました。

無事、御奉納。

幸先良い2017年のスタートとなりました!

 

既にスタートし始めたプロジェクトもあり心躍らせつつ、腰を据えて、

今年も少しずつ、

つくりかためます!

 

※情報は2017.1.8時点のものです

長浦ちえ

水引デザイナー。水引と紙、伝統と現代、ヒトとヒト…そんなモノやコトを結びつける視点でモノ作りに携わる。水引を中心としたプロダクトや広告など、企画・開発・デザインなど幅広く手がける。  著書に『手軽につくれる水引アレンジBOOK』(エクスナレッジ刊)

http://www.tiers.jp/

この記事もおすすめ