【毛穴レス美肌の作り方 No.1】

ショック!

すっべすべで、毛穴なんてあるの〜?の赤ちゃんの肌も、大人の女性の肌も、毛穴の数は一緒!

ちなみに個人差はあるものの平均20万個だそうです。

 

 

じゃあ、数が増える訳じゃないのに、

どうして、年齢を重ねると、毛穴が増えたように感じるのかしら?

 

しかも、段々大きくなってるような気もしますよね?

 

特に鼻とその周り!

 

実は毛穴って、その時の気温や湿度、皮脂の分泌状況など様々な条件で、開いたり閉じたりを繰り返しているの。

 

暖房の効きすぎた部屋に長くいたり、

お手入れ不足や洗いすぎで、年中乾燥しきった”砂漠肌”は、皮脂を一生懸命分泌しようとして常に開きっぱなしになっている状態なので、毛穴が大きく見えるんですよね。

 

さらに!

皮膚の新陳代謝が遅くなると、ターンオーバーが上手くいかなくなって、毛穴自体の大きさは変わらなくても、毛穴の周りの角質が異常増殖して厚くなるために、毛穴が目立ってしまう。

 

つまり、お肌の柔軟性が重要なわけ!

 

又、残念なことに、老化により、”肌そのもの”がたるんで、毛穴が下に引っ張られ、涙状に開きっぱなしになってしまっていることもあるのよね〜。

 

いずれにせよ、毛穴自体が大きくなるわけでも、数が増える訳でもないのだから、、、、

厄介です。

 

そんな毛穴、、やっぱ嫌だわ。

どうすれば目立たなくなるのかしら?

 

はい!

お肌の筋トレ!です。

 

筋トレ???

 

変顔をする訳じゃないですよ(笑)

 

中野のオススメは

毎日の蒸しタオル!&マッサージです。

 

代謝が悪く、硬くなってしまった肌を柔軟性のある柔らかなお肌に戻すために

お肌の”筋トレ”を始めましょう!

 

私が毎日やってるやり方は簡単♪

 

☆夜

メイク落としのクレンジング(合成界面活性剤不使用のもの)でメイクを落としたら、

(ちなみに、私は昔ながらのクレンジングクリームにココナッツオイルを混ぜてます。)

 

気持ちの良い程度に温めた蒸しタオルでお顔を温めながら、汚れを拭き取ります。

そのあと、ぬるま湯でやさ〜しく洗顔。

 

50代になってからは

洗い流すタイプのクレンジング剤や、石鹸洗顔は致しません!

 

☆朝

ぬるま湯で洗顔後、

スチーマーを浴びながら、軽くマッサージ。

そのあとに蒸しタオルで拭き取り。

 

毎日、朝晩、蒸しタオルを使うことで、

顔の血流も良くなり、クマやくすみも一緒に改善されますよ〜♪

 

これを繰り返せば、

ターンオーバーが正常化して、柔らかいお肌を手にいれることができます!

すると!

毛穴も徐々に目立たなくなっていく〜〜❣️ってことです(*^^*)

 

面倒くさい?

いやいや、、、。

ヤルしかないでしょ♪

 

“砂漠化した乾燥肌”や”たるみ肌”の改善法は次回です!

どうぞ、お楽しみに〜〜。

※情報は2017.1.23時点のものです

中野ちさと

ビューティークリエーター。株式会社&C代表取締役社長。ミスユニバース・ジャパン・福岡・長崎ビューティーキャンプ講師・審査員。1977年ミス福岡。西日本を代表するファッションモデルとして活躍。さらにエッセイを雑誌に掲載。女性の生き方などをテーマに、企業や専門学校で講演活動も行う。福岡市に日本初のレンタルブティック「21st.(トゥエンティーファースト)」をオープン。現在会員数3万7000人。キレイになりたい人のためのレッスン『中野ちさと美容道場』を主宰し多くの女性たちの注目を集めている。2015年ミセス日本グランプリ受賞。著書『ひらけ!美の鏡』西日本リビング新聞社・ココナツオイル&低糖質『麗しの最強レシピ』みらいパブリッシング
ブログ:中野ちさとの美容道場 http://ameblo.jp/chisaton21/
フェイスブック:https://www.facebook.com/chisato.nakano.18
ホームページ:http://www.and-c.co.jp/

この記事もおすすめ