『鶏と魚介のハーモニー』台湾まぜそば【CHICKEN MEN(鶏麺)】

昨年、薬院駅近くにオープンした【CHICKEN MEN(鶏麺)】。

濃厚鶏魚介ラーメン、鶏白湯ラーメン、台湾まぜそばがメインメニューの非豚骨系ラーメン・つけ麺店です。

メニュー

メニュー

店内はカウンター席とテーブル席があり、全部で15席ぐらいでしょうか。

オープンしてまだ1年経っていないということもあり、キレイな店内です。

12時前に訪問しましたが、店内はお客さんでいっぱい。女性のお客さんも多いですね。

今回は、「台湾まぜそば」を求めての訪問ですので早速食券を購入し、注文(にんにくの有無と辛さを聞かれます)。

台湾まぜそば

台湾まぜそば にんにく無し、辛さ2

こちらが、にんにく無し・辛さ2で注文した「台湾まぜそば 800円」。

まぜそばの食べ方はコチラ。

台湾まぜそばの食べ方

台湾まぜそばの食べ方

まぜまぜして麺を食し、最後ごはんをぶっ込む、というスタイルです。

結構ボリュームがありますね。

平打ち麺にスープがしっかりからみます

平打ち麺にスープがしっかりからみます

では、いただきます。

お!「CHICKEN MEN」という店名から推測するに鶏が主のスープと思わせきや、結構魚介シェア(味の)が高いです。

鶏と魚介のナイスブレンドですね~。

2辛はそこまで辛くはありませんが、まぁまぁなピリ辛です。

そうですね~、CoCo壱番屋で例えると1辛ぐらいでしょうか。

この調子ですと5辛は結構危険なニオイがします。たぶん汗だく必至でしょう。

麺はもっちりした食感で、こだわりを感じます。

ごはんをドボン

ごはんをドボン

そして最後に小ライスを残ったスープにドボン!

普通盛りでもお腹いっぱいです!!満足満足。

ウワサでは、鶏白湯ラーメンも相当クオリティが高いとのこと。次回はそちらを攻めてみたいと思います。

■CHICKEN MEN(鶏麺)

福岡市中央区渡辺通2-3-8 1F

あ

つけ麺の食べ方はこちら

※情報は2017.1.21時点のものです

CHICKEN MEN(鶏麺)

住所福岡市中央区渡辺通2-3-8 1F

関連タグ

この記事もおすすめ