やわやわの博多うどん?それともコシが強い讃岐うどん?【博多さぬきうどん 渡辺通り店】

博多うどんは「牧のうどん」に代表されるように麺はやわっやわ。

その対極にあるのが、つるつるしこしこでコシが強い讃岐うどんではないでしょうか。

しかし、このお店の名前は「博多さぬきうどん」。

果たして「博多うどん」なのか、「讃岐うどん」なのか・・・気になりますよね。

メニュー

メニュー①


メニュー②

メニュー②

400~600円という価格帯で、リーズナブル。

日替わりうどんセットは、いなりが2つ付いて500円です。

日替わりうどんセット

日替わりうどんセット

この日の日替わりは、きつねうどん。

注文した後に気が付きましたが、「揚げ×揚げ」ですね・・・やっちまいました。

ごぼう天うどん

ごぼう天うどん


えび天うどん

えび天うどん


牛めし

牛めし


かしわおにぎり

かしわおにぎり

ダシは優しい味で、二日酔いのカラダにもスーッと入ってきます。

天神南エリアで働く人は、結構このダシに癒やされているのではないでしょうか(特に二日酔い時)。

かしわおにぎりもいなり、牛めしも安定の味。間違いないですね。

肝心の「麺」ですが、「博多うどんのようにやわやわではない」、かつ「さぬきうどんのようにコシは強くない」、という結論。

これは、「博多さぬきうどん」というオリジナルジャンルと言っても過言ではありません。

店内はいつも常連さんでいっぱい。食べたくなるんですよね~。この味が。

冷たい「ぶっかけうどん」もオススメです!(訪問した回数の半分以上これを食べています)

【博多さぬきうどん 渡辺通り店】 福岡市中央区渡辺通5-13-3

■Writer:FP

※情報は2017.1.27時点のものです

博多さぬきうどん 渡辺通り店

住所福岡市中央区渡辺通5-13-3

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ