時空を超え、受け継がれる心〜近衛家の国宝~something special vol.11

人の一生は、とても短い。けれど、引き継がれていく。

あなたが、誰かに伝えた言葉や、あなたに出逢った人たちに与えた影響が。

 

たとえその時、悪い印象を与えようとも、

その言葉や言動に影響され、確実に何かが引き継がれていく。

 

移ろう心をその瞬間で切り取り歌に託す、その想い。

その精神を書にしたためたその心は、千年の時を経ようとも、廃れることはない。

 

断えることなく、遥かなる時を越え、脈々と受け続がれる心。

 

古の貴族たちは、短い浮き世の刹那を理解していたのだろうか?

美しくも儚いこの世を、あなたはどのように過ごすのだろうか?

あなたがどの様な人生を歩もうとも、それは、確実に人々に影響を与えている。

全ての存在が、複雑にそれでいて、美しく計算され、紡がれる歌。

 

後世に名が残る天才だけに意味があるのではない。

天才も、ただ一喜一憂し、自分の道を歩いたのだろう。

 

彼らは、多くの孤独感に付きまとわれたかもしれない。

華やかな場所を望みながらも孤独に包まれ、生き絶えた者もいただろう。

 

人々にはその人生がどう映るのか、その印象はそれぞれに違う。

そこにはただ悩み、喜び、苦しみ、泣き、生を全うした人間たちがいる。

 

彼らが残したものは何だったのか?

彼らが見いだしたものは何だったのか?

 

全ての人々が、情熱を求めているにもかかわらず、

内に秘め、押し殺すことが多いのはなぜだろうか?

 

人の手によって命を吹き込まれた、あらゆるものが、あなたに問いかける。

 

揺れる心は、あなた自身が自らとの対面を求める証。

あなたが何かを成し、または何も成さず命が尽きようとも、

あなたのその経験、その想いは永遠に受け継がれていく。

 

あなたの心は時空を超え、引き継がれていく。

 

You have brought something special into your life.

 

MON・19・MAY

Inspiration by Kaoru Himuro,Tomoe Kubo,Katsu Fu

 

※「近衞家の国宝 京都・陽明文庫展」は九州国立博物館で6月8日まで開催中です。

【次回は6月2日掲載予定(隔週月曜日更新)】

※情報は2014.5.19時点のものです

近衞家の国宝 京都・陽明文庫展

住所太宰府市石坂4-7-2
TEL050-5542-8600(NTTハローダイヤル)
URLhttp://konoeke.jp/
その他
  • 平成26年(2014年)4月15日(火)~6月8日(日)
  • 毎週月曜休館
  • 一 般1,500円(1,300円)
  • 高大生1,000円(800円)
  • 小中生 600円(400円)( )内は前売り・団体料金(20名以上の場合)

大きい地図で見る

灰塚 鮎子

Ayuko Haitsuka 灰塚鮎子/株式会社Elephant代表
遊び心とひらめき、クリエイティビティを大切に。
「美は精神にこそ宿る」をモットーに。

関連タグ

この記事もおすすめ