【六本松】行列のできる「中華そば」の店にいってみた

土曜日のお昼どき、六本松(福岡市中央区)の九大キャンパス跡地の横を通ると人だかりを発見。

よくよく見ると新しくできた中華そば「とら食堂」の行列。すごい人気ぶりに釣られ、さっそく行ってみました。


並び初めて10~15分。店内のテーブル席に通されました。

中華そば屋さんっぽくない(?)、創作居酒屋風なおしゃれな店内で女子からも人気を集めそうです。

この日は親子連れでにぎわっていました。

メニューはこんな感じ。ワンタン麺も気になりますが、ここは手打ち中華そば(味玉入り)を注文。

メニューの裏にはお店のヒストリーが。こういうのがあると食事を待っている間に読めていいですよね。

待つこと7分ほど。お目当ての中華そばが運ばれてきました。

いつも食べる豚骨ラーメンとはまったく異なるビジュアルにワクワク!

透き通ったスープに、博多ラーメンではなかなか見かけないナルトとほうれんそうがトッピングされています。

麺も透き通っているように見えます。美味しそう。

それでは、ズズッと一口。

今まで食べたことない味が広がりました。

ラーメンのジャンルだと思って食べてみたのですが、ちがうようです。

これが「中華そば」なんだと教えられた気がします。

中華そばとラーメンとは似て非なる存在なんだと気づかされました。

トッピングされている焼き豚もチャーシューではなく、「焼き豚」です。

ラーメンのこってり感がなく、あっさり。麺もどちらかというとそばに近いような気がしました。

これは女性にウケそう。罪悪感がまったくないのでいつも残すスープもこれだと飲み干せます。

ぜひ、おすすめです。ごちそうさまでした。

※情報は2017.2.7時点のものです

とら食堂 福岡分店

住所福岡県福岡市中央区六本松4-9-10 六本松コーポ 1F
TEL092-707-1015
その他

営業時間 :[火~土] 11:30~15:00頃(麺無くなり次第終了)、17:30~21:00頃(麺無くなり次第終了)

       [日・祝]11:00~15:00頃(麺無くなり次第終了)、17:00~20:00頃(麺無くなり次第終了)
定休日 :月曜日(祝日の場合は火曜日)

関連タグ

この記事もおすすめ