「鶏の専門家」が作るチキン南蛮とチキンカツカレー【カドノカシーワ】

西中洲・三光橋の交差点に昨年オープンした【カドノカシーワ】。

「水炊き」で有名なあの華味鳥を経営するトリゼンフーズのお店です。

外観

オシャレな外観。ギリシャ・サントリーニ島の建物っぽい雰囲気です。

本日はランチで訪問。

店内

店内

店内はカウンター席と、テーブル席がちょうど半々ぐらいです。

 ランチメニューは「チキン南蛮」と「週替り」の2つ。

今週の週替りは、チキンカツカレーでした。嬉しい!

チキン南蛮(ミックス)

華味鳥のチキン南蛮ランチ(ミックス)。写っていませんが味噌汁も付いています。

ごはん、味噌汁、キャベツはおかわり自由です。

チキン南蛮

チキン南蛮

専門店の「鶏肉」ですから、味が間違いないのは言わずもがなですが、驚いたのは「むね肉」の柔らかさ。

「むね肉」ってどうしてもパサパサしたイメージがありますが、このチキン南蛮の「むね肉」はとってもジューシー。

調理法でこうも変わるものなんですね~。栄養価が高いうえにジューシーで美味しいって、こりゃ最強ですね!

週替り

週替り

こちらは週替りのチキンカツカレー。

店員さんが「大盛りにされますか?」と聞いてくれたので、お言葉に甘えて大盛りに。

チキンカツカレー大盛り

チキンカツカレー大盛り

玉ねぎたっぷりのルーは、和風のダシが効いていて「コク旨」。

牛すじも入っていました。聞いたところによると「おでんのダシ」で作っているとのこと。納得です。

チキンカツはサックサクに揚がっていてカレーに良く合います。

これが週替りなんてもったいないですよ!カレー好きの私にとってはレギュラー化して欲しい一品でした。

次は夜に訪問したいと思います。

カドノカシーワ】福岡市中央区西中洲11-9

■Writer:FP

※情報は2017.2.14時点のものです

カドノカシーワ

住所福岡市中央区西中洲11-9
URLhttps://r.gnavi.co.jp/jwpn5axg0000/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ