気分は探偵?!紛失した携帯電話をGPSで追跡してみた!

貴方は、携帯電話をなくしたことありますか?最近のスマートフォンは、本体代が10万円以上する物もあり、紛失すると一大事。なくした携帯の代金を分割で払いながら、新しい携帯を購入する・・・思いがけない出費に目まいがしますね。

もし貴方が携帯をなくした時に困らないよう、意地でも見つけ出すヒント、お教えしましょう!

I found a phone

今年のお正月、私と友人は、厄除け神社にいました。厄年の私達は、昨年の不運や厄を断ち切って、運気を上げようと、祈祷料を奮発して、厄除けをしてもらったのです。

「あぁ!これで、良い一年になるに違いない!」意気揚々としていた数時間後、友人が携帯を紛失しました。

 

彼女の携帯は、最新のiPhoneで、購入してたった3ヶ月しか経っていませんでした。携帯の本体代を月々の分割払いにしていたので、約5万円機種代の支払いも残っています。

「厄落としの帰り道に、携帯なくすって・・・全然厄が落ちてない!神社にクレームつける!祈祷料返してもらう!」と怒る彼女をなだめながら、私の携帯から彼女の携帯に電話をしましたが、応答はありません。

運良く、彼女の携帯には、iPhoneを置き忘れたり落とした時に、GPSで所在地を確認したり、遠隔操作で携帯をロックして個人情報の流出を防ぐ『iPhoneを探す』という機能が備わっていました。

購入してすぐに、この機能を設定していた幸運を喜びながら、さっそく『iPhoneを探す』アプリから、彼女の携帯の場所を確認すると、先ほど私達がいた場所から徒歩10分の繁華街を、携帯が移動しています。

「誰かが携帯を拾ってくれたんだ!これなら交番に届けてくれるかも」

1 / 3

関連タグ

この記事もおすすめ