北野大(まさる)博士が土曜に来福【PRに魂売る猫のサ日記】

 あのたけしさんのお兄さん、北野大(まさる)淑徳大学教授が、18日(土)午後1時30分から1時間、福岡市早良区百道浜2-1-22の「ももち浜SRPホール」という所で水の大切さテーマに講演するという。

 きのうも書いたが、おれは水は雨水や風呂の残り湯が好きだニャ。きれいな水より少しよごれた水好きとも言える。

 

 きのうの写真をもう1回使う。

 風呂の水を漁るおれ、こんな感じだニャ。

 今回はきれいな水の話だろう。

 講演主催のモデーアジャパン社では、あらかじめお申込みいただいて講演に参加されるペア5組の方に抽選で、環境にやさしい洗濯石鹸や柔軟剤など「新ハウスホールドラインシリーズ」(税込・4740円相当)をプレゼントするそうニャ。

 

  ↑ これですニャ。

 お申込みは、15日(水)までにapply@modere.co.jpまでメールしてくれニャ。

 当選の方には、6ケタの整理番号を返信するらしいので、当日受付でその番号言っていただき、プレゼントをお受け取り下さいニャ。

 こんなカッコイイおれだが、飼い主Jの知り合いにたのまれてPRを書いてしまった。ま、飼い猫だからたまにはしょうがないニャ。えさをもらえなくなると困るからニャ。許しておくれ。

 PRに魂を売ったおわびに、おれの写真を多目に載せよう。サ日記執筆を終え、パソコンの横でくつろぐおれ。

 飼い主の仕事のじゃまをするおれ。書類が広げてあると、ついつい寝そべりたくなる。人に見られたら困る数字や迷惑がかかる個人情報は、ちゃんと隠してアップする。ブログを書く者の基礎的作法だ。

 書類の上から追放されて不貞腐れるおれ。えさももらって、ブログも書いたら退屈だ。することも無いからそろそろ寝るとするか。

 ここんとこ寒かったが、きょうあたりから少し和らいできた。いつもなら、ファンヒーターの前で寝ころぶか毛布の上、ベッドの上で暖かく過ごすが、きょうは革の上でも気持ち良く寝そべることが出来る。また、少々目が冴えてきたので、テレビでも見るかニャ。

 義理女子のみなさんは、おれの言う通り、職場のどうでもいい野郎どもに、ブラックサンダーを配ってあげましたかニャ?もし、「ギリブラ」を貰った人は、義理の白いブラックサンダーで来月お返しするといいかもニャ(そんなのあるかどうか知らんが)。

※情報は2017.2.14時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢8歳くらい。オス(去勢済み)。雑種。グレーっぽい縞模様。3年ほど前に、福岡市南区の飼い主の家に上がり込んで、飼い猫に。それまでは近くの公園住まい。生意気な猫には攻撃的だが、人には甘えん坊で勉強や仕事をしていると、必ずすり寄ってきてジャマする。かつお節が大好き。ダミ声。すきあらば家からの脱出を図る。

「サ日記」のタイトルは、紀貫之の「土佐日記」のパクり。名前と同じ32歳まで生きる予定。

関連タグ

この記事もおすすめ