明日2月16日、宗像ユリックスにて「ラグビートークライブ」開催!

ラグビーワールドカップ2019日本大会まであと2年。

2月18日(土)には、ミクニワールドスタジアム北九州にてサンウルブズVSトップリーグオールスターズというドリームマッチが開催されるなど、福岡のラグビー熱も盛り上がってきています。

 

ラグビーワールドカップ2019日本大会に向けた熱い思いをトップレベルの選手が語る「RUGBY TALK LIVE」が、明日2月16日(木)19時~、宗像ユリックス ハーモニーホールで開催されます!入場は無料です。

出演者は、ジェイミー・ジョセフ(日本代表ヘッドコーチ)、福岡堅樹(パナソニックワイルドナイツ)、カーン・ヘスケス(宗像サニックスブルース)、中靏隆彰(サントリーサンゴリアス)、タマティ・エリソン(リコーブラックラムズ)、ジェイミー・ジェリー・タウランギ(宗像サニックスブルース)、樺島亮太(トヨタ自動車ヴェルブリッツ)と、豪華メンバーが一同に勢揃い。

このチャンスを見逃せない!という方々に朗報!

以下のチャンネルでこのトークライブを生中継。

URL(ラグビーウェイTV) → http://www.ustream.tv/channel/C2BdsUabMHD

「このチャンネルを通じて、チームや選手との交流の場を増やし、ラグビーを盛り上げていきたいです」と、九州ラグビーフットボール協会担当の藤田さん。

地元の皆の力で、日本のスクラムを後押ししましょう!

※情報は2017.2.15時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ