渡辺通にニューオープン!魚介・豚・鶏の旨味凝縮つけ麺【中華そばつけ麺 永福】

渡辺通にニューオープンした【中華そばつけ麺 永福】を訪問。

外観

外観

気がつけばこの通りも、中華そば郷家、博多拉担麺 まるたんと、麺の激戦エリアに。

小じんまりとした店内はカウンター席のみで5席ぐらいでしたでしょうか。

メニュー

メニュー

中華そばかつけ麺か迷いましたが、つけ麺をチョイス。

麺

中太麺です。つるつるしています。

スープ

スープ

魚介・豚・鶏の旨味が凝縮されたスープ。

つけ麺は結構魚介の味が強い(魚粉バリバリ)お店が多いのですが、永福のスープは魚介の主張がそこまでなく、非常にバランスが良いスープだと思います。

個人的には大好きです。

つるっとした中太麺はスルスルと入っていき、ペロッと食べ終わりました。

「大」にしても良かったかもしれません。

一つ気になったのは、「中華そばとカレーのセット」。

ここで「カレー」ですか!?いや~、気になります。

『スープ(ダシ)が旨い店のカレーは旨い』と言われておりますように、おそらく「間違いない」一品と思います。(食べてはいないのですが)

次回はカレーセット、頼みます!

【中華そばつけ麺 永福】福岡市中央区渡辺通5-24-38

■Writer:FP

※情報は2017.2.18時点のものです

中華そばつけ麺 永福

住所福岡市中央区渡辺通5-24-38

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ