豊饒の海・有明海でノリ三昧!【福岡猛女の海賊クルーズ】

海苔がおいしいシーズン到来!現在、有明海では海苔の収穫や生産のピークを迎えています。そこで、今回は、福岡の猛女たちと生産量、販売額ともに日本一を誇る「佐賀海苔」の現場を訪ねました。

 

海苔養殖の現場へいざ!

作業船に乗って沖合約8kmのノリ養殖漁場へ到着。海苔網がくくりつけられたたくさんの支柱(棒)が並び、その下を眺めるとユラユラ揺れている海苔芽が見えました。

寒さ対策(?)でなぜかなまはげの面を付ける猛女も!

寒さ対策(?)でなぜかなまはげの面を付ける猛女も!

 

3時間で2万6000枚!

海苔摘み作業は、深夜から夜明け前まで行われ、その後、工場内の大型の機械にかけられて出来上がります。普段目にする海苔になるまでの時間は約3時間。3時間でなんと2万6000枚の海苔ができるそうです。

 

海苔味のソフトクリーム

佐賀県有明海漁協の直営店「まえうみ」では、お土産や贈り物に喜ばれる海苔をはじめ、佐賀の特産品がずらり。 中でもおススメしたいのが、ここでしか食べられない「佐賀のりソフト」(コーン300円、少量カップ100円)。海苔の味わいが確かにする不思議な感覚のソフトクリームでした。

【まえうみ】 佐賀市光2丁目819-1 http://www.jf-sariake.or.jp/

磯の香りが漂う新感覚デザート!

磯の香りが漂う新感覚デザート!

佐賀海苔の特徴は、口どけが滑らかで香ばしいこと。

「豊饒の海」と呼ばれる有明海で育った日本一の海苔をぜひ皆さんもお楽しみください。

 

※情報は2017.2.20時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ