腕白な2歳の息子にハラハラの毎日 ついに生死を分かつ事件が…

Active little blond toddler child driving pedal car in summer garden, outdoors. His little brother on bike on background. On warm sunny day.

またある時は、おもちゃの車を乗り回し、階段上部に設置していたベビーゲートに激突。

13kgが猛スピードで体当たりした衝撃で、ベビーゲートは吹っ飛び、息子は階段を落ちていきました。

一部始終を目撃していた私は、びっくりした顔の息子がスローモーションで消えていく姿に、ただただ唖然。 

ダダダーーン!!

 ものすごい激突音にハッと我に返り、階段を駆け下りてみると、おもちゃの車とベビーゲートが散乱!息子は、鼻と口から血が溢れ、ひっくり返った虫のような体勢でギャン泣きしていました。顔中の血を拭き取ると、口内が少し切れて、前歯2本がグラグラ!

「乳歯とはいえ、あと数年使わなきゃいけないのに、どうしよう!」と急いで口腔外科に連れて行き、グラグラの歯を接着剤で固定してもらいました。

歯って、接着剤でくっつくんですね。子育てをしていると、妙な知識が増えます。

 そんな《死に急ぎ野郎》が、ついに生死を分かつ事件を起こしました。

2 / 3

この記事もおすすめ