ダイエットに必要なこと~動機、知識、バランス☆きみチャンネル.com☆vol.6

過ぎちゃいましたが、5月6日は何の日だったかご存知ですか?

『国際ノーダイエットデー』

 

なんじゃいそりゃ( ̄∀ ̄)

わたしも知りませんでした(笑)

 

イギリスのフェミニストのメリー・エヴァンス・ヤングが提唱。

世間のダイエットへのプレッシャーに対抗し、ダイエットによる健康の影響を訴える日。

なんだそうですよ。

 

ダイエッター公香もだまっちゃいられない。

一般的にダイエットというと、美容や健康のために体重を落とすってことですよね。

ベスト体重を一生キープしていたい。

いろんなダイエット方法があるけれど、やはり、やり方がが問題なんです。

そりゃ、無謀なダイエットをしたら健康被害はあたりまえじゃん!!

そんな人が多いからこんな日が出来たんだろうな~

 

太っていても痩せていても、健康でなければね!

脂肪に毒素が溜まるって知ってますか?

食品添加物・農薬・環境ホルモン・大気汚染・水質汚染・・・・

色んな社会毒が蔓延するなか、

身体の中に入ってきた毒素は、脂肪に溜まりやすいのです。

なので、肥満が病気の引き金になっちゃう。だから減量は必要。

でも、野菜しか食べないとか、カロリーだけ見て寒天や豆腐ばっかり食べてるとか、食事を作るのが面倒くさいから、カロリー〇〇〇とか、〇〇〇-インゼリーとか・・・・

そんなんばっか食べてたら、もともこもない。

 

バランスが大事なんやで~!!

って、みんなわかってるんですよね(・o・)

だけど、手っ取り早く簡単にやっちゃいたいって気持もわかる。

大事なのはバランスです!

大事なのはバランスです!

しかしさ、そもそもさ、

『痩せたいのか、痩せたくないのか』

ここじゃないでしょうか?

 

ダイエットに限らずだけど、必要性を感じたり、

魅力を感じたりすることに対しては、がんばってみよう!って思うはず。

わたしも、前回のコラムで明かした以前のおデブちゃんから脱っしたのは、

きっかけがありました。

 

昔から凄くお世話になってる方から、

「公香、もういいかげん痩せんといかんちゃないと!?

可愛い子供も授かって、ママが病気になったりしたらどうすんの!?

今のままじゃ病気して迷惑かけるよ!!」

ガビーーーーーン(´;ω;`)でした。

「痩せてごらんよ、オシャレだって安くたくさん出来るんよ!!」

たしかに・・・

子育て中ヘルニアで入院したり、このままじゃ確かに病気も怖い。

洋服だって安くないし、オシャレなんて楽しめないから雑誌を見ようとも思わなかった。やっぱ痩せた方がいいな。かわいい洋服も着たいな。

ご飯大盛りにしますか?なんて言われたくないし(笑)

太っているときはオシャレも大変でした…

太っているときはオシャレも大変でした…

痩せたいって思ったら、どうやってやるか考えましょう♪

今の自分の生活パターンを書き出してみてください。

何時に起きて、何時に寝て、仕事の時間帯は?

何をよくたべてる?間食は?運動は?

外食多い?自炊してる?などなど・・・・

それぞれの状況などで、方法も違ったりしますよ~

いきなり過酷なことやっても続かないし~

痩せたんじゃなくて、やつれた・・なんてのも嫌ですねヾ(-ω-;)

痩せたの?やつれたの?疲れてる?

痩せたの?やつれたの?疲れてる?

一つ言えるのは、ダイエットと食は切り離せません。

普段自分が食べているものについてよく知ること。

知ることで理性で止めようとしなくても、人によっては勝手にお菓子やジャンクな物を食べるのを止めることが出来たりします。

お菓子や菓子パン、加工食品にはどんな材料が使われているのか、体への影響とか。

それに、太ることによってどんなリスクが生まれるのか、

痩せることでどんな利点があるのかを具体的にイメージできるといいかもですね!

『知る』って大事です。

 【「きみチャンネル.com」は隔週木曜日午後10時更新。次回は5月22日です!】

※情報は2014.5.8時点のものです

池上公香

1973年生まれ。女子二人のママ。 完全右脳タイプのO型。

動物占いはチャレンジ精神旺盛なひつじちゃん。

(だけど、禁酒はチャレンジできない(・o・)♡♡♡)

2011年、すっぴん美を提供する自宅サロンをスタートし、 2013年、福岡市南区大橋に、素肌と体のデトックスを主にしたサロンを姉妹で運営。 現在、北九州・朝倉市・横浜に提携サロンを持ち、ママでもがんばれるお仕事の応援もしてます♪

キレイサロンSARA  HP:http://kireisalon-sara.com/

関連タグ

この記事もおすすめ