有明海の佐賀海苔はなぜ高級品なのか!?

と~ても寒い真冬のある日。
私たちは船に乗り、日本で一番と言ってもいい
ブランド海苔の生産地・・・有明海へ。

リアルな現代のお子、二人は、
荒波、暴風の中でも
お気に入りのDSを続け・・・
そんなお子を注意しようと
【なまはげ・ミキさん】持参した
超~重いリアル『なまはげお面』を
付けるも・・・
8歳以上の子には通じず、ひたすらDS(爆笑)

しかし!!
到着しました、陸から約10分!!
海苔の生息地!!

こんな広大な海にさえ
毎回毎回「陣地」が抽選で決まり
当たれば「倉建ち」外れれば「大赤字」
というほど、同じ海なのに
ほんの距離違い、区画違いで味や、色が違うらしい。

日本の食の管理力のすごさを感じながら、
海苔の生産者さんの工場へ。

そしてまたびっくりなのが
丁寧な工程!!

みなさん、有明海の海苔!
人間のような【レントゲン】を受けているのです。
ゴミがくっついていないか・・・
びっくりするくらいの細かい過程を経て
さぁ~デビュー!!


『俺さ~有明出身の海苔だよ!』って人間なら
言いふらかしたいくらいな御曹司(笑)


出来立ての海苔の味は
半端ない濃厚さ!!
歯海苔しているふざけた人いますが・・・(笑)

本当に韓国海苔も美味しいけど
もう別物!!

某刻みのりが問題になっておりますが・・・
有明海の海苔は
海苔界のプリンス!!

※情報は2017.3.6時点のものです

Yuko Nakamura

『猛女図鑑』リーダー。人生一度きりなので…なんでもやりたい見たい感じたい冒険家♥(笑)

 

この記事もおすすめ