【Feel Fukuoka Japan】アメリカ出身マキーナがハンコ作りに挑戦!!

福岡&世界の皆さん、こんにちは!Feel Fukuoka Japanです♪

今回は日本の伝統的な文化のひとつ「判子」をアメリカ出身のマキーナが体験した様子をご紹介します♪海外からの旅行者にとって、サインの代わりに捺印する日本特有のハンコ文化は、新鮮で大変珍しいことのようです。

署名(サイン)が主流のアメリカからやって来たマキーナも当然、判子を見るのは生まれて初めて!どんなものが出来上がるのか、ワクワクしながら入店・・・。

お店に入ると、まずは自分の名前を告げます。今回はカタカナで「マキーナ」と彫ってもらうことにしました。外国人の方は、日本の漢字を当てて彫ってもらうこともできるみたいですよ♪

職人さんが小さな判子に手作業で文字を彫っている様子を見て、思わず「Amazing!」ともらすマキーナ。どうやら機械で作られていると思っていたよう(笑)。一文字一文字、丁寧に彫り上げる職人技をまじまじと見つめていました。

ひとつひとつ丁寧に作り上げられていく判子。何もかもが初体験のマキーナ、徐々に完成に近づいていく姿にドキドキ・・・

そして遂に完成!初めての自分の判子に大感動のマキーナ!そしてこの満面の笑み!(笑)

わたし自身も最初に作った自分の名が彫られた判子は感激した記憶があります。皆さんも同じような経験があるのではないでしょうか?早速、出来上がったばかりの判子で「捺印」も初体験!!

自分の名前の判子跡を見て、世界に一つだけの宝物が出来たと、大喜びのマキーナでした。

日本では少し固いイメージのある判子も、海外からの旅行者にとってはお土産としても大人気のようです♪海外の友人へプレゼントするのも良いですよね。

Feel Fukuoka Japanでは、福岡・九州・日本の様々な魅力を世界へ発信しています!次回の動画もお楽しみに!

(チャンネル登録もお願いします♪ https://www.youtube.com/c/feelfukuoka

※情報は2017.3.30時点のものです

Feel Fukuoka Japan

福岡だからこそ体験できる『楽しい』『面白い』を、福岡在住の外国人による視点で紹介しています!まだ福岡に訪れたことがない世界中の人々に、もっと福岡を知ってもらいたい!観光スポットだけではなく、訪日される外国人観光客の『悩み』や『不便』も動画でサポートして解決。YouTubeで様々な情報を発信し、「絶対にFukuokaへ行く!」そんな夢を世界中に届けます♪Facebookはこちら⇒https://www.facebook.com/welcomefeelfukuoka

関連タグ

この記事もおすすめ