ゆっくり自分をみつめる時間♪「絵本セラピー」が開催されました☆

ナチュラル食品と雑貨のお店「TSUKI」にて、絵本リマインダーのよっちゃんこと
八坂禎則さんによる「絵本セラピー」のワークショップが開催されました。

絵本セラピーと聞くと、子供向けのワークショップと想像する方が多いと思いますが「大人に絵本を読んで、現在の心情や想いを思い出す時間を提供する」というものです。

まずは、絵本の読み聞かせについてのお話。
絵本を読んで子供が感じることと大人が感じることの違いなどの説明がありました。
絵本を使ったクイズや自己紹介の後に、絵本セラピースタート☆

八坂さんが絵本を読んだ後に、絵本の内容に沿った質問をします。

質問に対して感じたことを書きます。
書き出すことで、じっくりと自分の考えがまとまる効果があるそうです。

書いたことをグループ内で共有します。

質問の内容は
「身近な人のいいところは?」
「自分の好きなところは?」
「自分が言われてうれしい言葉は?」
などで、お互いを褒め合うという場面も。
慣れないことで、はじめは恥ずかしいですが
だんだんと笑顔がでてきて、和やかな雰囲気に。
自己肯定感が高められて、あたたかい気持ちになります。

<受講された方の声>
・自分のことや身近な人のことを、もっと考えるようにしようと思いました。
・思ったことは言葉に出して伝えようと思います。
・褒めるというと考えすぎることがあったけど、簡単な言葉でもいいんだと気づきました。

絵本セラピーについてもっと詳しく知りたい方はこちらから!
【絵本リマインダー よっちゃん】 https://www.facebook.com/123deYochan/

ナチュラル食品と雑貨のお店「TSUKI」では、他にもベビーマッサージやフルーツ酵素作り、コットンパールアクセサリー作りや羊毛フェルトなどのワークショップを開催しています。

ワークショップや新商品の情報は、TSUKIのfacebookページをチェック!
【TSUKI】 https://www.facebook.com/tsuki2016/

※情報は2017.3.30時点のものです

この記事もおすすめ