パントマイム歴50年 清水きよし「幻の蝶」博多公演

 

パントマイムの道を歩み始めて50年目を迎え、古希70歳の節目の年を迎えた清水きよしさんによる公演「幻の蝶」が6月24日(土)、福岡市博多区の住吉神社の能楽殿で開催されます。

「幻の蝶」は、清水さんが35年以上にわたり国内外で百数十回の再演をしてきたソロ作品。おそらく33年前、日本で初めて能舞台(住吉神社能楽殿)を使って演じられたパントマイムです。

西洋のものと思われているパントマイムを日本人の感性で表現したいと思い、その流れの中から能舞台での上演や創作仮面による表現に至ったという清水さん。「幻の蝶」は8本の短編からなり、11弦ギターによる生演奏で演じられます。前半はパントマイムらしいどちらかというと洋風のオーソドックスなマイムで、後半は、日本の風土から生まれた「空間の詩」といった趣の作品になっています。

国内外で高い評価を得ている清水さんの演技にご期待ください。

『「幻の蝶」vol.135』

作・演出・出演/清水きよし

作曲・11弦ギター演奏/辻幹雄

タイトル出演/あがりえ弘虫

【日時】

6月24日(土)17時開演(16時30分開場)

※上演時間は約2時間を予定しています。

【会場】

住吉神社能楽殿(福岡市博多区住吉三丁目1-51)

http://www.chikuzen-sumiyoshi.or.jp

【料金】

正面席4000円 脇正面席3000円 中正面席2000円

※当日券はそれぞれ500円増しとなります。

※学生(大学・専門学校)/各席500円引き 子ども(小・中・高校)/各席1000円引き

※未就学児入場不可。

★前売券 発売中!

清水きよしマイムワークス

TEL 0428-74-9407

FAX 0428-74-9406

s.kiyoshi@mime-works.com

カンフェティ

http://confetti-web.com/

TEL.0120−240−540

カンフェティチケットセンター(受付時間/平日10:00〜18:00)

【お問合わせ】

清水きよしマイムワークス

TEL 0428-74-9407 090-4060-8516

FAX 0428-74-9406

s.kiyoshi@mime-works.com

 

※情報は2017.4.6時点のものです

住吉神社能楽殿

住所福岡市博多区住吉3丁目1-51
URLhttp://chikuzen-sumiyoshi.or.jp/nogaku/

この記事もおすすめ