新聞がスマートに読める「シンブンクリップ」〜悩みにひとふり!スパイス文具

あるときは、文具をこよなく愛する「ぶんぐぅチャン」。あるときは、一緒にグルメを食べたい!と思わせる女の子「飯ドル」。いくつもの魅力的な顔を持つ、福岡市・天神の「雑貨館 インキューブ」の中村ふみ江さんが届ける「スパイス文具」情報!今回の相談はこちら。

 

【相談者:Tomo】

就職活動のため、新聞をとりはじめました。自宅で読んでいるときはまだいいのですが、電車内で読んでいると、いつの間にかバラバラになっていて畳むときも一苦労。もう新聞が嫌になってきています。

 

A)新聞は悪くなーい!嫌いになる前に、これを使ってみてください。

「シンブンクリップ」(¥239・税抜)

 

ペンのような、お箸のような見た目です。

長さ約14センチの軸を、半円形の白いカバーが覆っています。

使い方は、新聞の折り目に沿ってスッと挿しこむだけです。

 

挿し込んだ瞬間から、今までとは別世界!

めくるたびに折り目がずれていたのが、ピシャッと動かずめくりやすさが格段にあがります。

ゆっくりはもちろん、高速でめくっても折り目がきれいに揃ったまま。

 

読み終えた後もきれいな状態で、かさばることなく畳めますし、

電車内など、公共の場でもガサガサ音を抑えてページをめくれます。

しかも白いカバーが適度にしなり、なんと新聞紙14枚、56面分まで固定できます。

 

このスリムさだから、ペンのようにスーツのポケットに挿したり、

カバンに入れておいたりしても邪魔になりません。

 

色は、セサミ(グレー)・スノー(白)・スカイ(水色)・サクラ(ピンク)・ソラマメ(緑)・マンゴー(橙)。

これを使えば、電車内での新聞さばきがワンランクアップ?!

下火の気持ちも、すぐに再燃するはずです。

 

控えめな価格で、ちょっとしたギフトにも人気です。ぜひお試しください。

 

今回も、まんぷく解決!

おかわりくださーーい!

6月26日まで、天神店はリニューアルのため一時クローズしております。

久留米店・サンリブシティ小倉店でお取扱いしております。

【スパイス文具は毎月11日と29日にお届けします】

※情報は2014.5.29時点のものです

雑貨館インキューブ天神店

住所福岡市中央区天神2丁目11番3号ソラリアステージビル
TEL092-713-1092(代表)
URLhttp://www.incubenews.com/

中村ふみ江

福岡市天神にある「雑貨館 インキューブ」4Fステーショナリーフロア統括チーフ。約7万点のステーショナリーに囲まれながら、多忙な毎日を送る。

雑貨専門学校を卒業後、家具職人として働いていたこともあり、興味あるものにはズッポリはまってしまう職人気質。

知るほどに奥深い文房具、おなか一杯になるまでご紹介します。

中村さんのインタビュー記事はこちら⇒https://fanfunfukuoka.com/people/4145/

関連タグ

この記事もおすすめ