大型連休後半戦前に重大予告 猫が自ら書くブログ「サ日記」

 大げさなタイトルを付けてみた。少しは注目が上がるかニャ?

 前にもチラっと書いたが、このブログというか、「ファンファン福岡」というサイトのブログそれぞれの最後に、この記事が好きなら「ポチッ♡を押して」(人気No.1に反映するよ)てのがあって、だいたいおれのサ日記は、30台後半から40台ポチッ♡が多い。100ポチッ♡に達したら、新たな企画をご提供しよう、と思ってた。

 で、そのことを書いた回のが88までは行ったものの、100には届いてニャイ。

 その代り、おれの飼い主Jのもとに良いものが届いたので、新企画(また、読者プレゼントだ)をやることにしたんだニャア。

 

 

 

 これだっ!。Jの職場に今朝届いたばっかり。

 沢山あるぞ。ニャンでしょうか?

 箱の中身は、「チャオちゅ~る まぐろ・かつおバラエティ」。いろんな味のちゅ~るが1袋に40本も入ってるぞ。エブリ猫がよだれを垂らしてうらやましがるシロモノだ。

 Jは、こんな光らせて写真が下手だ。みにくいったら、ありゃしニャイ。

 この画像ならわかりやすかろう。緑茶エキスも配合されたスグレモノ。いなばペットフード(株)さんのご厚意で、様々な読者プレゼント用にいただいたという。ありがたいニャア、ほんとに。

 ちゅ~る、おれは、大好物だからニャ。独り占めしたいが、そーゆーわけにはイカンみたい。いろんな猫さんにあげるらしい。

 もったいぶったが、全部で32(サニ!)袋いただき、新聞のプレゼントコーナーとかに割り振って、10袋余ったというか、おれに裁量が任された。で、今度おれにユニフォームを作ってくれる近所の人んとこのナナコに1袋、おれが役得で1袋いただき、残りの8袋を、「サ日記読者様」の愛猫さんたちにプレゼントしようという寸法だ。

 もちろん、タダでやるわけにはイカン。読者様に投稿を募って優秀な内容のをお送りいただいた方に差し上げるつもりじゃからニャ。

 おれも、きょうから今度の日曜までは、サ日記をお休みさせてもらう。応募要領は、その後8日(月)以降に、このブログで発表するからニャ。

 おたのしみにお待ちくださいニャ。

 飼い主Nのサッカーのユニフォームが届いた。「72番」。これの「32番」を、おれがお願いして作っていただくことになっとるんじゃ。青とエンジの縦じま。ニャカニャカ肌触りがいいからニャ。

 こっちが背中。

 いつ出来上がってくるか、待ち遠しいニャア。出来上がったら、着用してここで公開するからニャ。そっちも、おたのしみにニャ。

 部屋の奥深く潜んで外をじっと観察する日々。

 時々、一瞬の脱走には成功するが、どうも出慣れニャイせいかしっくり来ん。30分もすれば、戻ってきてしまうおれは、飼い馴らされてしまったか。

 ”うっぱまる”のに、ちょうど良いサイズだ。

 テニスボールでおれの気を惹くが、乗っていかニャイおれ。

 相変わらず、陽気に誘われてか、いろんな新猫があらわれる。こいつは、おれの弟子のクロシロではニャイ。ちょいと、あいつよりふっくらしてる。模様も違うしニャ。

 似てるからといって甘やかしはせんからニャ。

 どこでも眠れるのはおれの特技だが、あえて飼い主の持ち物の上に行くのは、飼い猫全般の習性だ。じゃまをしてかまってもらう。メーワクがられるが、「そこが可愛い」と言う猫好きも多い。

 食卓というかテーブルで少しでも飼い主の視線の高さに合わせることで、「一かの一員」という帰属意識を高めておるのじゃ。

 Jは冷たい牛乳をそのままゴクゴク飲むのが好きだ。中でも出身県のブランド・みどり牛乳に並々ならぬ愛着を持っておる。昔は、近所の春日市にもみどり牛乳の工場があったしニャ。

 おれは牛乳は飲まん。昔は猫にも牛乳をやってたというが。今は、種類の違う動物の乳を飲むことは、あまり良くニャイと言われてるそうだ。

 牛乳も飲まんが、わきまえてるおれは、人間のコップの水も飲まん。自分の皿から飲むのが礼儀であるし、飲みやすいしニャ。

 調味料にも興味ないが、テーブル上で空いてる場所がここだけだったので、おじゃましとる。Jは、ソースとかいろんな調味料マニアだ。よく賞味期限を切らしておるが、「食べ物は賞味期限が切れてからがほんとの勝負だ」と、わけのわからんことを言って、意に介さニャイ。

 おれの手足がはみ出すのは、猫全般そうだからニャ。いつか証拠をお見せしようニャ。

 こんなふうに広々場所を使って寝ることもあるが、やっぱ基本的には狭いとこに窮屈に居ることのほうが落ち着くニャア。

 あえて、こんな下に潜り込む。

 こうなると、まるでユーレイだ。猫の幽霊すなわち化け猫だ。

 新聞の上で寝るのが気持ちいいことも前に伝えたニャ。ビミョーな冷んやり感。くせにニャる。人間もやってみたらいいぞ。怒られなきゃニャ。

 冷んやりも快適だが、少し肌寒い日は、毛布のモコモコ感もたまらん。

 しかし、きのう「暑苦しい」のひとことで洗われてしまった。秋まではもう出てこニャイだろう。

 飼い主がさわった後、毛づくろいを念入りにするのは、飼い主を嫌ってのことじゃニャイ。人間の匂いがついて他の猫に気配を悟られるのを避けるためだ。あんまし出なくなったとはいえ、「常在戦場」の気持ちは忘れんからニャ。

 きょうはちと、しゃべり過ぎた、いや書き過ぎたかもしれんニャ。

 というよりも写真を大盤振る舞いした。おれの写真を待ってる方々へのサービスである。

 どうだ、このアップ。眠ってるさまにも気品があふれておる、とJの言葉だ。

 先週の土曜、北朝鮮がミサイルを発射した、ということで東京の地下鉄や北陸新幹線が止まったという。おれの住む福岡はダイジョブニャのか。

 大金持ちの中には、核シェルターとやらを作り始めてる人もいるかもしれん。しかし、そっからいつになったら出てきていいのか、ってわからんのじゃニャイか。

 あしたあさっては福岡は晴れる予報だ。平和な休日であってほしいニャ。

 

※情報は2017.5.2時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢8歳くらい。オス(去勢済み)。雑種。グレーっぽい縞模様。3年ほど前に、福岡市南区の飼い主の家に上がり込んで、飼い猫に。それまでは近くの公園住まい。生意気な猫には攻撃的だが、人には甘えん坊で勉強や仕事をしていると、必ずすり寄ってきてジャマする。かつお節が大好き。ダミ声。すきあらば家からの脱出を図る。

「サ日記」のタイトルは、紀貫之の「土佐日記」のパクり。名前と同じ32歳まで生きる予定。

関連タグ

この記事もおすすめ