【語学の上達法】英語なんてイギリス弁♪変人的思考法

<テーマ>語学の上達法

<相談内容>

こんにちは。私は今、仕事のために英語を勉強しています。何か上達法があれば、教えてください。

<相談者>ニキビと言いたいお年頃(一応、女性)

好きな食べ物:ピーナッツ

以上、原文のまま掲載

ナマステ!カリー大好きススです♪

今回のお悩み相談は「ニキビと言いたいお年頃」さんからのご相談。

お悩みはというと…語学の上達法。

最近は、社内公用語が英語の会社や

取引先が海外という会社も増えてきて

英語が必須になってきつつある業種も多いわね。

私にとっては語学も方言のひとつ。

英語はイギリス弁。スペイン語はスペイン弁。

秋田弁や、博多弁の覚え方となんら変わらないわ。

その環境に身を置く事が大事。

志は高く。少年よ大志を抱け

志は高く。少年よ大志を抱け

ここで注意すべきなのは、ただ英語圏の人と話せばいいということではないということよ。

例えば、仕事のために英語を覚えているとあるけれど、

職種と従事している仕事内容によって覚えるべきイギリス弁は異なるわ。

実は、あなたが覚えようとしているのは

イギリス弁だけではない、複合言語なの。

どういうことかというと、

例えば「弁護士事務所」の「社長秘書」が覚えるべき英語は、

イギリス弁×法廷弁×秘書弁の混合言語なの。

同じように「飲食店(焼き肉)」の「店員」が覚えるべき英語は

イギリス弁×おもてなし弁×肉弁(部位や食べた時の感触)

であるはず。

 

著名な翻訳家さんが、映画翻訳で「誤訳だ」と騒がれることも多いけれど、

それもそのはず。

その人は、イギリス弁に堪能でも、そのテーマになる業界弁に対しては素人かもしれない。

どんなに語学に堪能でも複合言語ができるとは限らないわ。

母国語でわからないものが、他国の言葉でわかるわけがない。

逆に語学に堪能でなくても、その業界に詳しい人同士なら、互いの言いたい事が

カタコトでも伝わるときも多い。

愛があれば言葉なんて…ってことも。

愛があれば言葉なんて…ってことも。

語学はあくまで、ツールのひとつにすぎないのだと思うわ。

語学も、プログラミング言語も、数字も、業界用語も

秋田弁とかわらない。そのコミュニティの人にだけ通じるためのツール。

文化の共有が大事だと思うの。

つまり仕事のための英語を覚える過程で、

その業界の人と英語圏か否かに関わらず、話す機会を意識的に持つ事。

その業界独特の言い回しや、文脈があるから。

そして、イギリス弁の映画や音楽にしても、勉強したい業界がでてくるものや、

その業界の人がすきな音楽を聞く事が大事。

文化の共有こそが近道!

「あの人のこと、この業界のことを知りたい!」と思うことが大事。

自分のいる業界で尊敬する人と英語で話すことを目標にするのもいいと思うわ。

ちなみに私の尊敬する人は北野武さん。

彼とさし飲みする日を妄想しつつ映画弁・数学弁・JAZZ弁を勉強中よ♪

お互いがんばりませう♪

こんな私だけども、何か悩んでいる人は

どうぞご連絡を。

愛のある毒や変人的解決法しか吐けないけどね。

毒に耐えられないガラスのハァトをお持ちの方にはオススメしません。決して相談なさらぬように。

ご相談があればのらりくらりと相談に答えていきます。

相談は

saihentan@gmail.com

までどうぞ。匿名もしくは気の利いたペンネームでOK。

ペンネームと好きな食べ物、性別を記載の上

メールください♪なますてー♪

【「変人的思考法」は毎月「8」の付く日の午後8時8分に更新します】

※情報は2014.5.28時点のものです

薄田 泰代

  • 違いを認め合える社会を目指す「最変端ノ会」主宰。旅する企画屋・ライター・飲食店立て直し人。灰×枯れ木=花の「花咲かじいさん」を尊敬。今ある資源を活かし新しい価値を生み出す。得意技は五感をフルに活用した行動観察。合い言葉は「現地でチームを!」イベントや企画を一度きりで終わらせない「新陳代謝できるチームづくり」を一番大切にしている。

    薄田泰代サイトURL⇒ http://maro8.jp

この記事もおすすめ