マクロンはフリーメイソンの手先ニャのか ~サニはきょうもナナコの機嫌を取る~

 近所の人は、きょうもせっせとおれの「32番」のユニフォームを作ってくれてることだろうニャア。何日か前「5割がた出来ている」とメールが来ていた。

 おれは、お礼に飼い主Cに、「ナナコさんに」と、ちゅ~る色々な種類と以前読者プレゼント用に作ったおれのクオカードを持って行かせたぞ。気の利く猫だニャ、われながら。

 

 おおかたの猫の例にもれず、ナナコさんもちゅ~るが大好物のごたる。うまいうまいゆうて食べおるごたる。これは、ミルキーちゅ~るですニャ。

 ホークスの帽子もいわせんが、首からおれの特製クオカードがぶら下がっておるニャ。ありがたいこっちゃ。Jが友だちにこのカードをあげたら、「サニ、勇ましいですな」と褒められたらしいぞ。

 無心に食べておるニャ。

 こげな写真も来たぞ。大人しいニャ。おれなら、確実に暴れるが。

 不思議な風格を漂わせる猫さんですニャ。おれみたく、「外に出たい」とわがままを言うこともニャイのだろう。

 飼い主さん、おれもいただいた義理があるので、今度どのちゅ~るを喜んで食べたか、感想を送ってくださいニャ。

 他猫の心配ばかりしてる場合じゃニャイ。おれも頂き物はおいしく食べさせてもらう。むしゃむしゃむしゃ。

 これは、カリカリしたクランキーというタイプ。「高齢猫用」の表記が気にくわんが。おれは8歳。人間でいえば、48歳、年男。福山雅治と同い年というのは、以前も書いた。他にも加藤浩次とかHIROとか、あの橋下徹弁護士も同じくらいだ。まだまだみんな元気じゃニャイか。高齢でくくっていいのか。

 しかし、こーゆーしょぼくれ気味の表情を見ると、さすがのおれもトシだニャアと感じますニャ。味があるとも言えるが。

 うちでも使っているこいつがフランスの大統領になったかと思ってたら、違ってたニャ。

 こっちだニャ。アクロンならぬマクロン。しかし、この表情は「毛糸洗いにも自信を持ってる」顔だぞ。桐谷美鈴も毛玉安心だぞ。

 ものすごい秀才らしいが、ユダヤ系のロスチャイルド銀行に勤めていたことで、「フリーメーソン」なのでは、とネットで噂されとるようだニャ。

 「フリーメーソン」がなんなのかは知らんが、ユダヤ人が全てフリーメーソンてわけでもニャイのでは。

 大体国際的な金融機関は、ユダヤ系がほとんどじゃニャイのか。アメリカのテレビ局とかマスコミやハリウッドの映画会社にしてもニャ。

 しかし、いかにも秘密結社っぽい不思議なマークだニャ。

 人間どもの言う大型連休中、すやすや眠っておった。金猫はJが勝手に乗せた。いい気なもんだ。

 ん、誰か来やがったニャ。おれの安眠を妨げる輩は許さん。

 と思ったものの、警戒厳重でこの日は外出ならず。

 鬱憤晴らしと明日に備えて、爪研ぎでストレス解消だ。

 あすは、天気もよさげだ。外敵どもよ、待っておれよぅ。

 翌朝。機も熟した。

 もくろみ通り、脱出成功。やっぱ外はいいわ。

 ホワイトタイガーならぬグレータイガーのごたる。

 他のやつらが匂いをつけてやがる。

 おれの匂いを付けておこう。

 石の上は夏涼しく、冬暖かい。快適な場所だ。

 むぅ、なんかおるぞ。ねずみか。とかげか。

 やばっ。飼い主がつかまえに出てきた。

 しばらく旅に出るからニャ。探さニャイで下さい。

 おれも、一応飼い猫のはしくれだからニャ。ちゃんと帰る時は帰るし。

 良いパトロールだった。

 そういえば、きょうは田んぼの周りの草を刈ると言ってたニャ。おれは留守番。しっかり家の守りは固めるからニャ。安心して行って来い。

 しっかり働けニャ。

 だいぶ草も刈れたニャ。

 うむ、完了。これで来月は田植えが出来るぞ。おれは米は食わんけどニャ。

 Jはのどが渇いたんだろうニャ。不思議なアイスを買ってきたぞ。

 留守宅をしっかり見張ったおれを抱っこしてくれた。これくらい朝飯前だがニャ。

 昼になると、暑くなってきた。きょうも夏日か。

 きのうは、夜中に暴れて騒いだから、だんだん眠くなってきたニャ。

 いかん。こんなよか天気なのに。眠気ざましのコーヒーをくれニャイか。

 やっぱ、コーヒーはムリ。起きてるのもムリ。

 読者様からいただいた写真とかおたよりとか沢山たまってるから、少しずつ紹介していくからニャ。

 きのう募集を始めた「サニ皿」へのご応募もよろしくニャ。きのう5月8日のサ日記に上げた賞品の写真間違って20本入りになってた(既に訂正済)が、40本入りのビッグサイズだからニャ。愛猫喜ぶぞう。↓

実名がイヤな人は、紹介の時は匿名にするから、ペンネームを添えておくれニャ。

 

※情報は2017.5.9時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢8歳くらい。オス(去勢済み)。雑種。グレーっぽい縞模様。3年ほど前に、福岡市南区の飼い主の家に上がり込んで、飼い猫に。それまでは近くの公園住まい。生意気な猫には攻撃的だが、人には甘えん坊で勉強や仕事をしていると、必ずすり寄ってきてジャマする。かつお節が大好き。ダミ声。すきあらば家からの脱出を図る。

「サ日記」のタイトルは、紀貫之の「土佐日記」のパクり。名前と同じ32歳まで生きる予定。

関連タグ

この記事もおすすめ