東京オリンピックを目指す期待のルーキー梅本雅之選手(水泳)の体質は?

みなさんこんにちは。フィジコの部屋へようこそ♪

更新遅れ大変申し訳ありません!

今年もあっという間に5ヶ月が経ちました。みなさん、GWはいかがお過ごしでしたか?

私は夏に向けて日焼けまっしぐら!お肌のケアもかかさず頑張ります♪

瞬く間に過ぎていく1日のスピードに驚きが隠せませんが、充実した時間程早く過ぎると言いますよね☆今という時をかみしめ、1つ1つの行動を丁寧にしていきましょう♪

さて、本日のお客様は…

2020年の東京オリンピックを目指す期待のルーキー!!

梅本雅之選手です!

慶應義塾大学出身、2015年水泳:ユニバーシアード(韓国・光州)の代表に選ばれ、さらに日本学生選手権(インカレ)、100Mバタフライで優勝、2016年に開かれたKONAMI OPEN2016水泳競技大会では、初日の100Mバタフライ、2日目の200Mバタフライで2冠を果たすなど、今とっても勢いのある選手です!

実は先日、梅本選手もフィジカル遺伝子分析を受けてくれたそうなので色々聞いちゃいましょ~♪

☆インタビュー開始☆

―梅本選手、こんにちは!梅本選手はなぜ、フィジカル遺伝子分析サービスを受けようと思ったのですか?

フィジコさん、こんにちは!!単純に、体質はずっと気になっていたんです。自分は太りやすいのか、太りにくいのか…。

フィジカル遺伝子分析サービスは、肥満・代謝の体質だけでなく、運動能力も調べる事が出来る、というところに魅力を大きく感じ、受けてみました!!

―そうだったんですね!うんうん、運動能力を知る事が出来るところがフィジカル遺伝子分析サービスの大きな魅力の一つですよね☆それで実際、結果を見てどうでした??

正直、自分が思っていた感じとは違っていてびっくりしました!今日結果を持ってきたので、見てください!

なんと僕、元々の体質では全部のリスクがあったんです。(右上が遺伝子タイプ)

全然太らない体質だと思っていたので驚きました…

―わぁ~カラフルですね。笑
今現在は、しっかり生活習慣のバランスが取れているので、今の体型を維持できているのかもしれませんね。肥満・代謝の結果に関して、私生活を変えた部分はありますか?

はい、一番に糖質の取りすぎには気を付けています!ただ、僕の場合、今は痩せたいわけではないので、ここに関しては引退後に、より気を付けようと思います!

―現役ですものね!!気になるフィジカルの方はどうでした?

はい、僕はいわゆる、バランスタイプでした!

僕、100M・200Mが得意でバランスは良いのかなと思っていたので、これは予想が当たりました!速筋も遅筋もしっかり育つタイプで良かったです!ただ、回復力が…

―あらら~、、でも、生活習慣ではしっかりケアできているみたいだけど、実際に自分ではどう思います?

いつもクールダウンは周りと同じようにしているだけでしたが、あまり疲れを感じないと思っていたので、これをきっかけにいつも以上にクールダウンには気を付けようと思いました。特に、大会前のハードな練習は控え、身体を休める事を優先して行おうと思えました!

―まだまだ若いからなのかしら、、、笑
今は、しっかりトレーニングしてクールダウンもしっかり出来ているからとても良いと思います。が、回復力の部分に関しては、加齢と共に下がり、なおかつ梅本選手は人より下がりやすいから、クールダウンはより継続が必要ね☆若いと思って気を抜くと、筋肉痛がいつまで経っても消えないようになるんだから…

それってフィジコさんの事ですか?笑

―…。 それでは、梅本選手の今後の目標を教えてください!

はい(笑)もちろん、2020年東京オリンピックを目指しています!僕は周りと比べても体が小さいので、まずは日本一になって、世界と戦える選手になって、体が小さくても関係ないって証明したいです!!

―素晴らしいわね!!!私も全力で応援するので、是非証明してください!!頑張ってくださいね!!!

ありがとうございます!!頑張ります!


梅本選手はとても気さくで、常時笑顔でお話してくれる好青年でした!

皆さんも是非、フィジコと一緒に梅本選手の今後の活躍に期待し、一緒に応援していきましょうね♪

若さ溢れる梅本選手と対談したフィジコは、すっかり癒されました。

さて、次回はどんなゲストが来るのでしょうか…?乞うご期待☆

※情報は2017.5.18時点のものです

フィジコ

いろいろと心境の変化や身体のことを考え始める30代前半の女性。医者や美容のプロではないが、ある意味「健康オタク」。流行には敏感でミーハー要素は持ちながらも実は慎重派。仕事もプライベートも充実。ただ最近、身体や心の老いや健康が気になり始めている。

この記事もおすすめ