部下が選ぶ、好きな上司・嫌いな上司の特徴は?

2017年5月6日~5月15日に、全国の男女約13,000人に協力をしていただきました。

まずは、好きな上司について見ていきましょう。

今・今までに、好きな上司に出会ったことのある「部下」の人たちは、どのくらいいるのでしょうか?気になる結果ですが……このようになりました。

やっぱり責任感のある上司は好かれる……?

 

全体の61.3%の人たちが、「好きな上司がいる(いた)」と答えました。

筆者的には、好きな上司がいる人は半数以下くらいだと思っていたので、この結果を見て驚きましたが、皆さんはどのような印象を受けましたか?

新社会人や、部署移動などで新しく入ったばかりの人たちは、特に心細かったり、不安があったりするかと思います。そんな時に、ひとりでもいいので素敵な上司・好きな上司に出会えると、仕事を頑張ろうという気持ちを持てたりしますよね。

では、皆さんが思う「好かれる上司」とは、どのような人のことなのでしょうか?

〈上司がいる人に聞きました!好かれる上司の特徴ランキングTOP5〉

1位 責任を持って部下を守ってくれる

2位 リーダーシップがある

3位 決断力がある

4位 信頼してくれる

5位 マネジメント力が高い

思わず頷いてしまうようなものが並んでいますよね。

このTOP5を兼ね揃えた上司がいたら、「この人についていきたい!」「この人のようになりたい!」と憧れてしまう人も多いのではないでしょうか。

 

では逆に、部下の皆さんが「嫌い」「苦手」と感じる上司はどのくらいいるのでしょうか?

こんな上司は……嫌だ!

先程の「好きな上司」よりも6.9ポイント多い68.2%で。こちらも「いる(いた)」という回答が「いない」を上回りました。

それでは、皆さんが思う「嫌われる上司」とは、どのような人なのでしょうか。

〈上司がいる人に聞きました! 嫌われる上司の特徴ランキングTOP5〉

1位 責任逃れをしようとする

2位 自分勝手

3位 理不尽/口ばかり・自ら行動を起こさない

5位 上司の機嫌をとったり、顔色を伺っている

こちらでも1位には、「責任」という単語が含まれていました。

責任を持って部下を守ってくれるのか、自分や部下のしたことに責任を持たず逃げてしまうのか……どうやら部下の立場にいる皆さんは、その点を主に見ているようです。

出典はこちら

 

※情報は2017.5.26時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ