〝涙腺崩壊ソング〟と話題沸騰!「佐賀県」はなわの新曲『お義父さん』

2003年、故郷の佐賀を題材にした「佐賀県」でCDデビュー&大ヒットしたはなわさん。現在は東京と佐賀を拠点に活動し、佐賀市プロモーション大使を務められています。

はなわさんの歌う「お義父さん」という曲が、〝涙腺崩壊ソング!〟と話題を集めているのをご存じでしょうか?

お義父さんとは、はなわさんの奥様・智子のお父さんのこと。智子さんとはなわさんとは中学校の同級生なのですが、父親の顔を知らずに育った奥様の生い立ち、経済的に苦しい生活に負けずに、いまや立派な母親になった奥様の姿を伝え、最後に「ああ、もしよかったら、孫の顔を見にきませんか? お義父さん」と語りかけるこの曲は、2016年3月、ライブで発表されたもの。

1年後のことし3月、YouTubeで公開されるや、「涙腺崩壊!」「歌詞が深い」と評判を呼び、20日間でたちまち再生100万回を突破しました。

この反響を背に受けて、5月24日、CDとDVDが発売されました。

■5月24日発売 ニューシングル「お義父さん」(CD:タイプA・Bとも1204円+税、CD+DVDのタイプC1667円+税)

CDジャケット。こちらはタイプA

CDジャケット。こちらはタイプA

ミュージックビデオはこちら↓

ビデオ冒頭に出てくるのは、はなわさんと奥様が出会った佐賀の鍋島中学校。このほか市内の思い出の場所でロケを行いました。

2017年4月16・17日、鍋島中学校での撮影風景。監督・スタッフと画像のチェック中……

2017年4月16・17日、鍋島中学校での撮影風景。監督・スタッフと画像のチェック中……

 

ビデオで中学生時代の奥様の役をつとめた中島ももさんと。

ビデオで中学生時代の奥様の役をつとめた中島ももさんと。

「ミュージックビデオの撮影で自分の原点に立ち戻り、初心に還った気持ちです」というはなわさん。

CD発売記念のイベントが佐賀・福岡をはじめ、全国で行われています。6月7日は朝のワイドショー「スッキリ!」をフルコーラスで披露しました。

世代を問わず胸に響く、はなわさんのハートフルな歌声にぜひ触れてみて下さい。

■はなわさんの公式ブログ

http://ameblo.jp/hanawa-blog/

■「お義父さん」とイベント詳細についてはこちら

http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A025759.html

※情報は2017.6.8時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ