社会人のひとり暮らしのお部屋をチェック!【カモナ☆マイルーム】

三好不動産の新入社員のお二人に、 いま住んでいる部屋の工夫を教えてもらいました。 「こんな部屋に住みたい」と思ったら、 スマイルプラザに相談に訪れてみては?

《スマイルプラザ千早店 山口陽さんのお部屋》

貴重な1LDKの横間がお気に入りのポイントです。

お気に入りの柄のカーテン。窓が大きすぎてちょっと丈が足りないのが悩み

お気に入りの柄のカーテン。窓が大きすぎてちょっと丈が足りないのが悩み

山口さんの部屋でひときわ目立っていたのが、黄色のソファ。「大きなソファだとすぐに寝てしまうので」と選んだ、オットマン付きの一人がけタイプ。部屋の真ん中に斜めに置くことで、動きのあるレイアウトにしています。

色のトーンが合っていて、まとまりのある室内

色のトーンが合っていて、まとまりのある室内

また、無印良品で買って壁につけた飾り棚には、一つひとつに家族や友人とのエピソードが詰まったものが飾られています。その壁には、茶色のクロスが貼られていて、部屋の雰囲気を引きしめています。

思い出の品を飾った棚

思い出の品を飾った棚

「小学生の頃から狙っていた」という、母譲りのドレッサー

「小学生の頃から狙っていた」という、母譲りのドレッサー

お気に入りだという大きな窓からは、さんさんと光が射してきます。同じマンションに住んでいる同期もよく遊びにくるという、清潔感あふれる部屋でした。

☆お気に入りポイント☆

・とても大きな窓

・母譲りのドレッサー

・鮮やかな黄色のソファ

 

《スマイルプラザ 九大学研都市駅前店 太田昂佑さんのお部屋》

大好きな家具を活かすレイアウトを考えました。

家具は高さに注目してセレクトすべし

家具は高さに注目してセレクトすべし

大学生の頃からインテリアが大好きで、社会人になって買い足したものがほとんどないというから驚き。白がベースなので、黒や茶色の家具家電で引き締めているのも、男性らしい印象です。なるべく圧迫感なく、部屋を広く見せられるように、丈の低いベッドやソファを選んでいるのも、さすがです。「手前に棚などの高い家具、奥にベッドやローテーブルの低い家具を置くのがポイントです」とのこと。暗くなりすぎないよう、観葉植物も飾っています。

好きな小物は、見せて収納

好きな小物は、見せて収納

部屋の雰囲気を作る間接照明

部屋の雰囲気を作る間接照明

また料理も好きで、ほぼ自炊をしているという太田さん。決して広くはないものの、使い込まれた道具が機能的に収納されています。

キッチンは必要なものが手の届く範囲に収められている

キッチンは必要なものが手の届く範囲に収められている

☆お気に入りポイント☆

・シックな壁紙

・カラーを揃えた家具

・使いやすいキッチン

 

※情報は2017.6.30時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ