おれことサニの箸置きの写真をいただきました ~感謝するサ日記~

 おれが「糸島住子さん」と勝手に名づけて読んでいる糸島市在住のいつもおたよりをくださる方から「12年前に作った」という”サニ様の”箸置きの写真を送っていただいた。

 

平成29年九州北部豪雨災害への支援について

http://www.city.fukuoka.lg.jp/bousai/gouu201707.html

 ニャンか小さいけど、たしかにおれみたいな色と模様の猫さん箸置きだニャ。

 西日本新聞朝刊に連載中の漫画「ねえ、ピヨちゃん」に出てくる猫「又吉(またきち)」にも似ているぞ。

 こげな箸置きで毎日ごはんを食べていると、おれのご利益でしあわせになれることだろうニャ。

 おれは、だいたい何をしても飼い主たちから笑われるが、先日こうやってリモコンを枕にして眠っていたら、やっぱり笑いものになった。「猫なのに、道具を使ってエラい、素晴らしい」ということにはならんのか。

 先月までは、昼間暑くても朝晩涼しかったので、おれも元気があったが、7月に入り一日中むし暑いので、どうにもからだがダルくてしょうがない。

 飼い主が、猫が「くるしゅうない」と言っている柄のTシャツを着ているので、甘えさせてもらう。「こうしてる時がいちばん愛らしか」と好評だニャ。

 最近は、ニシコリとスギタの出ているテニスばっか見てやがるニャ。

 おれも、ウィンブルドンとやらをちょいと見てみた。猫はプレーしたことが無いから、イマイチ思い入れできニャイ。

 しかも、けっこう夜遅くまでやってるので、眠り込んでしまうのがオチだ。

 目をさましてみたら、テニスの試合も終わって飼い主も別の部屋に行って寝てしまってる。

 ああ、おれもここでもう一回眠るとするかニャ。

 飼い主が消すのを忘れ、つけっぱなしのテレビからは、「まだまだ大雨の恐れがある」と言っている。おれも気が気でなく、目が冴えてきている。

 九州北部の大水害に支援を考えてらっしゃる方は、これらのサイトをご覧下さい。

   ↓

  日本赤十字社 大雨災害義援金

  http://www.jrc.or.jp/contribute/help/2975/index.html

   ↓

  平成29年九州北部豪雨災害への支援について(福岡市)

http://www.city.fukuoka.lg.jp/bousai/gouu201707.html

 

※情報は2017.7.8時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢8歳くらい。オス(去勢済み)。雑種。グレーっぽい縞模様。3年ほど前に、福岡市南区の飼い主の家に上がり込んで、飼い猫に。それまでは近くの公園住まい。生意気な猫には攻撃的だが、人には甘えん坊で勉強や仕事をしていると、必ずすり寄ってきてジャマする。かつお節が大好き。ダミ声。すきあらば家からの脱出を図る。

「サ日記」のタイトルは、紀貫之の「土佐日記」のパクり。名前と同じ32歳まで生きる予定。

関連タグ

この記事もおすすめ