咲き競う筥崎宮のあじさい☆色とりどりの梅雨の花

宇佐神宮(大分)、石清水八幡宮(京都)とともに日本三大八幡宮に数えられる筥崎宮の「あじさい苑」で、色とりどりのあじさいが咲き競っています。

その数、和洋種合わせて約100種、3500株!

静寂な苑内に、青や赤、白の美しい梅雨の花々が多彩に咲きほこっています。

 

開運と勝利の神でも知られる筥崎宮は、パワースポットとしても有名です。

樹齢800年の大楠

樹齢800年の大楠

古くは地面から露出した部分で天変地異を占ったそうです。この石を撫でると「運が湧く」とか!?

古くは地面から露出した部分で天変地異を占ったそうです。この石を撫でると「運が湧く」とか!?

「敵国降伏」と記されたご宸翰が納められています

「敵国降伏」と記されたご宸翰が納められています

一之鳥居は慶長14年(1609)、藩主黒田長政が建立。先端が反りあがり、貢と笠木の長さが同じ異色の鳥居として知られています。

一之鳥居は慶長14年(1609)、藩主黒田長政が建立。先端が反りあがり、貫と笠木の長さが同じ異色の鳥居として知られています。

見えにくいですが黒田長政が建立したことを示す文字が柱に書かれています。

見えにくいですが黒田長政が建立したことを示す文字が柱に書かれています。

大鳥居と高燈籠

大鳥居と高燈籠

玉取祭や放生会大祭などでもにぎわう筥崎宮ですが、梅雨の季節も十分に楽しめます。

歴史と自然のパワーを感じに、ぜひみなさんも足を運んでみてください♪

※情報は2014.6.13時点のものです

筥崎宮

住所福岡市東区箱崎1-22-1
TEL092-641-7431
URLhttp://www.hakozakigu.or.jp/index.php
その他

あじさい苑の開苑は6月30日まで。

午前9時半~午後5時。開苑中休みなし。

土日は午前11時~、午後2時~にフルートや弦楽四重奏の演奏が楽しめます。(天候によって変更することもあります)

この記事もおすすめ