住まいをもっと楽しむためのリノっしょビギナーズ×100均DIY

こんにちは!リノっしょビギナーズのビギナー代表の下野です。DIY超初級者です、手を動かして何かつくるのが苦手です、絵が独創的すぎます、工具とかよく分かりません。そんなぼくでもできるリノっしょビギナーズです(笑)

先日開催した100均で住まいを楽しむためのワークショップの様子をお伝えします。今回DIYしたもののつくり方は今後まとめていこうと考えてますのでお楽しみに☆

この3名のユニット中心に活動してます。左から北嵜、下野、諫山です。

何かつくるとか技術的なことに苦手意識がある方でも住まいを楽しめるあれこれを模索しながら紹介していきます。

今回のテーマは「100均×DIY」でした。

先日このイベントを素敵に紹介いただいた記事を書かれたおてつママのアイデアをいただいて100均のすのこで棚をつくってみようというところから始まりました。

そして事前にひとまず自分たちでつくってみようということでやってみました!

1つ目のこれはぼくがつくりました!半分ぐらいですが。。

棚を組み合わせて釘で止めてペンキ塗るだけ(笑)

でも、こんなのすらほぼやったことないぼくにとっては一大イベント!

これ近くで見ると塗れてないとこあったり、塗り溜まりがあったりと散々です…

ただ、達成感だけは一人前すぎるほど感じてましたね。

2つ目はイラスト&デザインをしてる諫山氏の作。

さすが!クリエイターのセンスの良さを隠し切れませんね。

すのこを分解した板を使って、ハコの中をペンキで塗ってます。

Facebookにあげたらこれに対する反応が一番良かったそうです。

ただ、思ったよりはハコが小さいです。

分かる人には分かると思いますが、ルーブル美術館で初めてモナリザを見た時ぐらいの実物大とのギャップがあるかもしれません(笑)

そして3つ目はこれ!ビギナーにとっては初めて登山するのに富士山に行くようなものです!これはわがユニットをまとめてくれてるマスター北嵜の力がないと無理でした…

最後はちょっとおまけ感ありますが、すのこ1枚とフォトフレームでできるお手軽に部屋を彩ることができるアイテムです。

そして特徴的なのが、リノっしょビギナーズのワークショップでは一切教えません(笑)

ぼくたちが自分でやってみたらこうなりました!ということは紹介しますが、あとは一緒に楽しみながら学び合える場をつくるだけです。なのでぼくたちが参加者に教えてもらうこともしばしばです。

 

そして、これをこのようにやってくださいという指示もありません。

例えば、すのこは塗ってもいいし、マスキングテープ貼ってもいいし、自由に楽しんでください。DIYには創造力が不可欠ですからね。

 

今回のような単発のワークショップもこれから増えていきますし、シリーズものも次は7月~月1×3回で企画もしてますので、お知らせはリノっしょビギナーズのfacebookページで確認してくださいね!

 

次回はリノっしょとは何か?について書きたいと思います。

Let’s enjoy リノっしょビギナーズ!

※情報は2014.6.14時点のものです

リノっしょビギナーズ

リノっしょビギナーズのfacebook:https://www.facebook.com/renosshobeginners

インタビューはこちら→https://fanfunfukuoka.com/people/7804/

関連タグ

この記事もおすすめ