「有吉弘行のダレトク!?」で発売が決定した天丼・てんやの「ブラックカレーの豚天丼」を食べてきた

本日から8月1日(火)まで、天丼の全国チェーン店【てんや】で「ブラックカレーの豚天丼」が1週間限定で発売!

テレビ番組「有吉弘行のダレトク!?」の「没メニュー復活企画」で、見事復活販売を遂げたのがこの「ブラックカレーの豚天丼」です。

ブラックカレーは、東京・神保町の名店【キッチン南海】のカレーを参考に作ったとのこと。

ちなみにボツになった理由は「真似しすぎ」。

「真似しすぎ」ということは・・・キッチン南海のカレーにすっごく近い、ってことですよね。

早速、本日てんやに行ってきました。

 

ありました!

心なしかいつもよりお客さんも多い気が・・・そして、結構みなさん「ブラックカレーの豚天丼」をオーダーしてます!

ブラックカレーの豚天丼

ブラックカレーの豚天丼

やってきました。

思った以上に豚天丼のボリュームがあります。カレーは「ブラック」だけあって、しっかり黒いですね~。

豚天をまず一口。

お!サクサクで美味。カレーは辛すぎずコクがあってこちらも美味!

天丼のタレがかかっているそうですが、そこはあまり気がつきませんでした。しっかりカレーです。

ごはんを大盛りにしようか悩みましたが、かなりのボリュームで普通盛りのままで本当に良かったと思った次第です。

「ブラックカレーの豚天丼」の販売は8月1日まで。ぜひこの希少価値が高いてんやのメニュー、味わってみてください!

※情報は2017.7.26時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ