【どう伝える?】6歳の子どもに「政府」って何?と聞かれたら~変人的思考法

<テーマ>

教育

<相談内容>

子どもに「政府ってなに?」と聞かれた日

<相談者>すす(女性)

好きな食べ物:スリランカカリー

今回の質問、かなりハイレベルです。

今回の質問、かなりハイレベルです。

ナマステ!カレー大好きススです!

さて、いつもみなさんからの悩みを取り上げるコーナーなのですが、

今日はどうしても取り上げたいテーマがあったので、自分の悩みを。

突然ですが「政府」って何かを子どもに説明できますか?

実は、インドに滞在していた時に地元政府が立ち退きを要求している人の宿に泊まったのです。その時に6歳の子が「政府って何?」と言い出し、以下のようなやり取りがありました。

 

子「政府ってなに?」

私「せ、政府は保育園みたいなもんだよ。みんなが安全に過ごせるようにお仕事をしてくれているんだよ」

子「政府って人?」

私「うーーーん。政府自体は人ではないけど動かしているのは人だよ。保育園は人ではないけど、保育園を動かしているのは先生たちでしょ?」

子「人じゃないのに、他の人に何かをできるの?政府ってどうぶつ?」

私「動物ではない」

子「政府ってどこにいるの?どこに行ったらあえるの?」

私「政府自体が目に見えるというわけではなくて…」

 

このようなやり取りが小一時間続いて、とうとう上手く説明できませんでした。

みなさん「政府」ってなんですか?

6つの子どもが分かるような言葉で説明できますか?とても大切なことなので、きちんと説明したいよう…。

子どもは素直に真っすぐに確信をついてくるのでドキリとします。

みなさんのご意見をお聞かせください。

子どもの素朴な疑問は実は大人が忘れている本質的なことにつながっているのかもしれません。

子どもの素朴な疑問は実は大人が忘れている本質的なことにつながっているのかもしれません。

相談やご意見は

saihentan@gmail.com

までどうぞ。匿名もしくは気の利いたペンネームでOK。

ペンネームと好きな食べ物、性別を記載の上

メールください♪なますてー♪

【「変人的思考法」は毎月「8」の付く日の午後8時8分に更新します】

※情報は2014.6.18時点のものです

薄田 泰代

  • 違いを認め合える社会を目指す「最変端ノ会」主宰。旅する企画屋・ライター・飲食店立て直し人。灰×枯れ木=花の「花咲かじいさん」を尊敬。今ある資源を活かし新しい価値を生み出す。得意技は五感をフルに活用した行動観察。合い言葉は「現地でチームを!」イベントや企画を一度きりで終わらせない「新陳代謝できるチームづくり」を一番大切にしている。

    薄田泰代サイトURL⇒ http://maro8.jp

この記事もおすすめ